朝ドラ・エール第93話あらすじネタバレ

エールのイメージ 青空に音符エール
手のひらから零れる音符 エール第93話あらすじネタバレのイメージイラスト

エール第93話(10月21日放送)あらすじネタバレ

「鐘の鳴る丘」の歌詞を見て裕一は…

劇作家の池田(北村有起哉)が裕一(窪田正孝)のところに再びやって来ました。

そして、池田は、ラジオドラマ「鐘の鳴る丘」の音楽を裕一に依頼します。

裕一は、戦争中に自分がした事に責任があるといって断ろうとしますが…

戦争の悲劇からの復活を真っ向から描くこのドラマの音楽は、裕一にしか書けないと池田は裕一を説得します。

そして… 苦しんでいる子供たちを励まして欲しいと言って池田が置いて帰った主題歌の歌詞を見て、その力強さに裕一は心動かされました。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-10-21&ch=21&eid=21683&f=5609

⇒⇒⇒ エール第94話(10月22日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ エール第19週(10月19日~10月23日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラ「エール」の放送は11月28日まで はこちらから

放送前に

劇作家の池田が、また裕一のところにやって来ます!

裕一は、今度も依頼された曲作りを断ろうとしますが…

池田が置いて帰った「鐘の鳴る丘」の主題歌の歌詞を見て心を動かされます。

ですが… 裕一は、それでもまだズムーズに曲作りはできません!

蘇ってくる戦争の記憶と闘いながら曲作りをすることになるのです!

そんな裕一の苦悩しながらの曲作りの様子がどのように描かれるのか注目したいと思います。

また… ラジオドラマのための曲作りを裕一に断られながらも… それでも、裕一に曲作りを再び依頼してきた池田の情熱もどのように描かれるか楽しみです!

エール 第93話 視聴率とトピック

エール 第93話 視聴率 18.8%

10月21日(水曜日)放送の『エール』第93話の視聴率は18.8%でした。

生みの苦しみの先に…

池田の情熱に動かされ… 裕一がついに「再生」しましたね!

音楽から離れてしまった裕一なんて本物の裕一ではありませんでしたから…

まさに裕一は「再生」したのだと思います!

その「再生」の過程で裕一は、生みの苦しみを味わっていましたが…

苦しみの先には、ちゃんと光が待っていましたね!

サイトナビ

⇒⇒⇒ エール第94話(10月22日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ エール第19週(10月19日~10月23日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラ「エール」の放送は11月28日まで はこちらから

⇒⇒⇒「エール」トップページはこちらから

※「エール」トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『エール あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

コメント

タイトルとURLをコピーしました