朝ドラ・エール第9話あらすじネタバレ

エールのイメージ 青空に音符エール

エール 第9話(4月9日放送)あらすじ(ネタバレ)

手のひらから零れる音符 エール第9話のイメージイラスト

突然の不幸で関内家が大ピンチに

音(清水香帆)が「竹取物語」に出演する学芸会までには戻ってくると約束した父・安隆(光石研)が突然の事故で亡くなりました。

途方に暮れる母・光子(薬師丸ひろ子)と三姉妹のところから関内家にいても仕事がないと言って、馬具職人の岩城(吉原光夫)も去って行こうとします。

光子の窮状を見て、仕事の口利きをしている打越(平田満)は、光子に言い寄ろうとしました。

一方、竹取物語の稽古では、かぐや姫を演じる良子(田中里念)が問題を起こしてしまいます。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-04-09&ch=21&eid=06024&f=5609

⇒⇒⇒ エール第10話(4月10日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ エール第2週(4月6日~4月10日)あらすじネタバレ はこちらから

放送前に

朝ドラ常連俳優の一人=光石研さん演じる安隆が登場後、すぐに亡くなってしまうのが残念だと「第2週あらすじネタバレ」のページに書かせていただいたのですが…

安隆は確かにすぐに亡くなりますが… 幽霊となった安隆が登場するようになり

「安隆が亡くなる=光石さんの出番は終わり」というわけではないようです。

とはいえ… 関内家が大黒柱をいきなり失ってしまった事は事実なわけですが…

光子と三姉妹は、なんとかピンチを乗り越え、たくましく生きていきます。

エール 第9話 視聴率とトピック

エール 第9話 視聴率 19.1%

4月9日(木曜日)放送の『エール』第9話の視聴率は19.1%でした 。

打越さん、イヤな感じ

夫を突然亡くした光子の弱みにつけいろうとする打越…

すごくイヤな奴ですが… そのすごくイヤな奴を平田満さんが好演していますね!

平田さんといえば「蒲田行進曲」での風間杜夫さんとの共演を思い出す方もおられるかもしれませんが…

風間さん演じる茂兵衛と平田さん演じる打越が「エール」の中で一緒に出てくることはないんでしょうね……?

サイトナビ

⇒⇒⇒ エール第10話(4月10日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ エール第2週(4月6日~4月10日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒「エール」トップページはこちらから

※「エール」トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『エール あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

コメント

タイトルとURLをコピーしました