朝ドラ・エール第85話あらすじネタバレ

エールのイメージ 青空に音符エール
手のひらから零れる音符 エール第85話あらすじネタバレのイメージイラスト

エール第85話(10月9日放送)あらすじネタバレ

裕一、前線に慰問に行くことになる

報国音楽協会に呼び出された裕一(窪田正孝)は、戦地の慰問を依頼されます。

裕一の帰宅を待っていた鉄男(中村蒼)は、前線は思っている以上に危ないので慰問には行くなと忠告しました。

しかし、裕一は皆が命がけで戦っているなら、自分は自分のできることで協力したいと鉄音の忠告を聞こうとはしません。

そして1か月後、裕一に慰問に出発するよう命令が下ります。

5日後には出発するという話を聞いた音(二階堂ふみ)は、召集ではなく慰問なのだから断れるでしょうと裕一に言いますが…。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-10-09&ch=21&eid=11711&f=5609

⇒⇒⇒ エール第86話(10月12日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ エール第17週(10月5日~10月9日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラ「エール」の放送は11月28日まで はこちらから

放送前に

戦意を高揚させる歌を作ってきた裕一は、自分だけが逃げるわけにはいかないと慰問行きを断ろうとはしません!

戦局は悪化していて、前線がいかに危険になっているのかということを鉄男から聞かされても…

召集ではなく慰問なのだから断ることもできるはずと音に言われても…

裕一の気持ちは変わりません。

そして、前線へと旅立つことになった裕一は… 次週(第18週)、その危険な前線=ビルマで恩師・藤堂先生と再会します!

ですが、その再会の後には、戦時ならではの悲しい別れが待っているのです!

エール 第85話 視聴率とトピック

エール 第85話 視聴率 19.3%

10月9日(金曜日)放送の『エール』第85話の視聴率は19.3%でした。

裕一は華には危険はないと言っていましたが…

慰問に出発する際に裕一は、華に危険はないから必ず帰ってこれると言っていましたが…

鉄男から戦地の実状を聞いていた裕一は、自分がいかに危険なところに行こうとしているのかを本当は知っていたはずですね。

そして、それは、裕一を華と一緒に見送った音も同様ですよね…。

それでも、裕一は戦地への慰問に赴くわけですが…

次週(第18週)は、「エール」の物語の中でも見ていることが最も辛くなる一週間になるはずですが…

だからこそ必見の一週間にもなります!

サイトナビ

⇒⇒⇒ エール第86話(10月12日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ エール第17週(10月5日~10月9日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラ「エール」の放送は11月28日まで はこちらから

⇒⇒⇒「エール」トップページはこちらから

※「エール」トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『エール あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

コメント

タイトルとURLをコピーしました