朝ドラ・エール第57話あらすじネタバレ

エールのイメージ 青空に音符エール
手のひらから零れる音符 エール第57話あらすじネタバレのイメージイラスト

エール第57話(6月16日放送)あらすじネタバレ

安隆、関内家に行く

一泊二日で地上に帰る権利がもらえるあの世の宝くじに当たって、10年ぶりにこの世に戻ってきた音の父・安隆(光石研)は…

東京の音の家の訪問に続いて、地上で過ごす二日目は豊橋の関内家にやって来ました。

安隆は、馬具職人の岩城(吉原光夫)の仕事ぶりを見て、あらためて感心し…

久々に再会した光子(薬師丸ひろ子)から、小説家を目指し、壁にぶちあたっている梅(森七菜)の話を聞きました。

そして、安隆は、梅の前にも現れて…

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-06-16&ch=21&eid=27211&f=5609

⇒⇒⇒ エール第58話(6月17日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ エール第12週(6月15日~6月19日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 小山田先生と裕一 山田耕筰と古関裕而 はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラ「エール」の放送休止をNHKが発表 はこちらから

放送前に

あの世から一泊二日で現世に帰ってきた安隆が、今回は、豊橋の関内家にやって来ます。

安隆を演じるバイプレイヤー光石研さんは、大好きな俳優の一人なのですが…

本編放送中のスピンオフ的展開ってどうなんでしょうね?

しかも… 間が悪いことに、もうすぐコロナ禍で、放送中止になるというタイミングということになりますし…

裕一と音のここからの物語の続き… いつ見られるようになるんでしょうかね?

エール 第57話 視聴率とトピック

エール 第57話 視聴率 20.6%

6月16日(火曜日)放送の『エール』第57話の視聴率は20.6%でした。

三姉妹の安隆へのリアクション

三姉妹の現世に戻った安隆に対するリアクションは、三者三様でしたね。

怖がり、恐れ、死者の現世への帰還という超常現象をあり得ないこととして拒絶してしまった吟…

最初は驚いたものの、すぐに安隆の帰還を現実のことして受け入れた音…

全く驚きもせず、「小説ではよくある事」として幽霊の出現を当たり前のこととしか思っていなかった梅…

まさしく三者三様でした!

ちなみに三姉妹の母・光子のリアクションは、音に近いものでしたね!

もしも、家族全員のリアクションが吟のようなものだったら、安隆もせっかく現世に帰ってきた甲斐がなかったでしょうが…

そうはならず… その上、梅には貴重なアドバイスができたのですから、帰ってきた甲斐(宝くじを当てた甲斐)がありましたね!

サイトナビ

⇒⇒⇒ エール第58話(6月17日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ エール第12週(6月15日~6月19日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 小山田先生と裕一 山田耕筰と古関裕而 はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラ「エール」の放送休止をNHKが発表 はこちらから

⇒⇒⇒「エール」トップページはこちらから

※「エール」トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『エール あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

コメント

タイトルとURLをコピーしました