朝ドラ・エール第115話あらすじネタバレ

エールのイメージ 青空に音符エール
手のひらから零れる音符 エール第115話あらすじネタバレのイメージイラスト

エール第115話(11月20日放送)あらすじネタバレ

華の運命の人はロカビリー歌手アキラ!?

御手洗ティーチャー(古川雄大)のタロット占いで、運命の人にもう出会っていると占われていた華(古川琴音)は、占いの通りにロカビリー歌手・アキラ(宮沢氷魚)と急接近します。

ケガで入院していたアキラのリハビリを華が手伝ったことが、きっかけになりました。

普通の人でも厳しい目で見そうなのに、同業者の上にロカビリー歌手のアキラを裕一(窪田正孝)が認めるかどうか、音(二階堂ふみ)は気をもみます。

そんな折、裕一が病気で倒れて華の病院に入院することになりました。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-11-20&ch=21&eid=09139&f=5609

⇒⇒⇒エール第116話(11月23日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒エール第23週(11月16日~11月20日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラ「エール」の放送は11月28日まで はこちらから

放送前に

華がまだ子供の頃から裕一は、華の周囲の男性に対して神経過敏になるところがありましたよね!

そのことは、もちろん華も感じ取っていったようで…

いざ自分に意中の男性ができると、その男性のことを裕一が認めないのではないかと心配になってしまったようです。

ましてや、その男性が、裕一と同じ「音楽」の世界の人間=ロカビリー歌手ともなれば、華が心配をするのも実にもっともなことですよね!

で… 華が、そんなことで気をもんでいた時に裕一が体調を崩し、華の勤務する病院に入院することになるという展開があるわけですが…

お約束通り(笑)に裕一とアキラは、同室となります!

エール 第115話 視聴率とトピック

エール 第115話 視聴率 20.0%

11月20日(金曜日)放送の『エール』第115話の視聴率は20.0%でした。

この後、どう辻褄あわせるんでしょう?

ロカビリー歌手ということを隠し、嘘をつきまくることになってしまったアキラですが…

この後、本当のことを言わなければならなくなった時、いったいどうやって辻褄をあわせることになるんですかね?

いえ… 辻褄あわせなんて無理ですから、なぜ嘘をついたのかを告白することになるんでしょうか?

気になっちゃいますね!

サイトナビ

⇒⇒⇒エール第116話(11月23日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒エール第23週(11月16日~11月20日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラ「エール」の放送は11月28日まで はこちらから

⇒⇒⇒「エール」トップページはこちらから

※「エール」トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『エール あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

コメント

タイトルとURLをコピーしました