朝ドラ・エール第101話あらすじネタバレ

エールのイメージ 青空に音符エール
手のひらから零れる音符 エール第101話あらすじネタバレのイメージイラスト

エール第101話(11月2日放送)あらすじネタバレ

オーディション一次審査を通過した音

裕一から「受けてみたら?」と背中を押されて受けることにした「ラ・ボエーム」のオーディションに向けて、音(二階堂ふみ)はベルトーマス(広岡由里子)とのレッスンや自宅での自主トレーニングで一生懸命練習を重ねていました。

その甲斐もあって、音は一次審査を無事通過します。

バンブーでのお祝いの会に、みんなに話があると藤丸(井上希美)と一緒にやってきた久志(山崎育三郎)たちの話に一同はびっくりしました。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-11-02&ch=21&eid=31379&f=5609

⇒⇒⇒ エール第102話(11月3日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ エール第21週(11月2日~11月6日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラ「エール」の放送は11月28日まで はこちらから

放送前に

第101話で「ラ・ボエーム」の一次審査を音が無事に通過することは以前から知っていましたが…

そのお祝いの席に久志がやって来て、その話に皆が驚かされるというのは知らなかったので、私もびっくりしています!

いったい久志たちは何を話すのでしょう?

今週は、華が男子高校生を連れてきて、裕一が心穏やかでなくなるというエピソードが描かれることになるはずですので…

華が男の子と一緒にいるのを見たとでもいう話でしょうか?

それとも、全く別のことでしょうか?

楽しみにしておきたいと思います!

エール 第101話 視聴率とトピック

エール 第101話 視聴率 20.1%

11月2日(月曜日)放送の『エール』第101話の視聴率は20.1%でした。

音が審査通過を喜んでいましたが…

久志が藤丸と婚約しましたね!

藤丸は、献身的に久志のために尽くしていましたが…

その苦労が報われましたね!

で… 久志と藤丸の婚約は、本当におめでたいのですが…

本当なら、音の審査通過もおめでたいことのはずですよね!

ですが… この後の展開を知っているだけに音の審査通過を素直に喜ぶことは、とてもできませんでした。

なぜならば、音は、有名作曲家・古山裕一の妻という話題性があるために自分が合格したことを知り、「ラ・ボエーム」の舞台から退くことになってしまうからです!

それを知っているだけに審査通過を喜ぶ音のことを見ているのが辛かったです。

サイトナビ

⇒⇒⇒ エール第102話(11月3日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ エール第21週(11月2日~11月6日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラ「エール」の放送は11月28日まで はこちらから

⇒⇒⇒「エール」トップページはこちらから

※「エール」トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『エール あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

コメント

タイトルとURLをコピーしました