スカーレット第22週(3月2日~3月7日)あらすじネタバレ

スカーレットのイメージ 陶器の写真スカーレット
朝ドラ スカーレット第22週あらすじネタバレ用フォト スカーレット ドラマガイドpart2

スカーレット第22週(3月2日~3月7日)「いとおしい時間」あらすじネタバレ

喜美子と八郎が新たな関係を…

喜美子と八郎は、武史を挟んで新たな関係を築きつつあり…

三人で食事をしたりして平穏な毎日を送っていました。

喜美子が陶芸教室を開催

信作から頼まれて喜美子は観光客向けの陶芸教室を開催しました。

教室を開催する予定だった者が都合が悪くなったための代役でしたが…

陶芸教室の評判は上々で今後もまた開催していくことになります。

喜美子、医師・大崎と出会う

健康診断で要再検査となった敏春のことで病院に行く照子が不安そうにしていたため、喜美子も同行することにしました。

その病院で喜美子は大崎という医師と出会います。

武史の体調が悪くなる

武史は亜鉛結晶を用いた作品作りに取り組んでいましたが…

体調が悪くなり、それがいつまでも回復せずに悩んでいました。

そして、武史は病院で診察を受けますが…

その病院から呼び出された喜美子は、もっと大きな病院で検査を受ける必要があると告げられます。

そして、そこで紹介された医師が、照子と同行した際に出会った医師・大崎でした。

大崎から武史の病名を聞かされた喜美子は…

武史の担当医となった大崎から喜美子は、武史が重篤な病気であることを聞かされました。

そして、喜美子は、その病名を武史本人に教えるべきかどうかを悩みます。

放送前に

カフェ・サニーを舞台にしたほのぼのとした番外編的な内容だった前週とは打って変わって今週は実にシリアスな展開になりますね!

実在の陶芸家・神山清子さんが息子さんを白血病で亡くされ…

骨髄バンクの設立に大きく貢献された方だということはわかっていましたので…

「スカーレット」がその事実を反映した展開になる可能性が高いだろうという事は、ずっと以前から予想されてはいました。

そして… 31年ぶりに朝ドラに出演する稲垣吾郎さんが武史の主治医を演じることがわかった時点でいつか武史が病気になってしまうことはわかっていたわけですが…

ついにその時がきてしまいました。

サイトナビ

⇒⇒⇒ スカーレット第23週(3月9日~3月14日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット各話・各週の視聴率一覧 はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラが週5日放送に! 土曜日の放送がなくなる はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『スカーレット あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

コメント

タイトルとURLをコピーしました