スカーレット第16週(1月20日~1月25日)あらすじネタバレ

スカーレットのイメージ 陶器の写真スカーレット
朝ドラ スカーレット第16週あらすじネタバレ用フォト スカーレット ドラマガイドpart1

スカーレット第16週(1月20日~1月25日)あらすじネタバレ

八郎が東京から連れてきたのは…

東京に八郎が出かけている間も喜美子は作陶に集中していました。

そして… 東京から帰ってきた八郎は、意外な人物を一緒に連れてきていました。ジョージ富士川です。

喜美子が大阪に行く前に拾い、ずっと宝物にようにしてきた古い信楽焼のカケラを見てジョージ富士川は、その色は釉薬を使わずに薪の炎と灰によってできたものだと言いました。

宝物である焼き物のカケラの色を再現するために…

ジョージ富士川に見せた信楽焼のカケラの色をいつか再現したいと喜美子は思っていましたが…

そんな折、「かわはら工房」の電気窯が壊れてしまいました。

そして、八郎は、これを機に喜美子の願いを叶えるためにも穴窯を備えようと提案します。

八郎と三津の二人は…

喜美子と八郎の間に亀裂を生じさせる存在となるのではないかと予想されていた三津でしたが…

案の定、どうやら八郎との距離を縮めていくようです。

放送前に

「スカーレット」の物語は実在の女性陶芸家の草分け・神山清子(こうやまきよこ)さんの人生・生き様を参考にして構築されています。

その神山清子さんが離婚をされていることは、かなり多くの「スカーレット」視聴者に知られているはずですので…

当サイトをご覧いただいている方の中にもそのことをご存知の方が多いのではないかと思います。

「スカーレット」はあくまでファイクション(ドラマ)であり、神山清子さんの人生を忠実にトレースしたものになっているわけではありません!

とはいえ… 神山清子さんが離婚をされていて…

なおかつ喜美子と八郎にとって危険な存在と思われる三津が登場しているとなると…

喜美子と八郎の二人が破局する可能性は相当高いだろうと予想せざるを得ませんが…

はたしてどうなるのでしょうかね?

サイトナビ

⇒⇒⇒ スカーレット第17週(1月27日~2月1日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラ・スカーレットに元SMAP稲垣吾郎が出演か はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『スカーレット あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました