朝ドラ・スカーレット第96話あらすじネタバレ

スカーレットのイメージ 陶器の写真スカーレット

スカーレット 第96話(1月25日放送)あらすじ(ネタバレ)

朝ドラ スカーレット第96話用フォト スカーレット ドラマガイドpart1

かわはら工房に穴窯が完成

喜美子(戸田恵梨香)と八郎(松下洸平)の穴窯がついに完成しました。

照子(大島優子)ら仲間たちも駆けつけ、お祝いをしてくれます。

そして穴窯で初めての火入れが行われました。

試算の結果、目標温度を決めて3日間火を燃やし続けることに決めて、喜美子は、その薪入れを1人でやると言いましたが、八郎は、それに反対します。

結局、薪入れは三津(黒島結菜)を含めて3人でやることになり、火入れが始まりました。

喜美子たちは懸命に薪を投げ入れ続けるが、3日を過ぎても目標温度には届きません。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-01-25&ch=21&eid=18431&f=5360

⇒⇒⇒ スカーレット第97話あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第16週(1月20日~1月25日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラ・スカーレットに元SMAP稲垣吾郎が出演か はこちらから

放送前に

「かわはら工房」についに穴窯が完成しました!

ですが… この穴窯が完成したことによって喜美子が念願である古い信楽焼のカケラの色の再現ができるわけではないんですよね…。

喜美子の念願とする色を出すことは、一度目の火入れでは失敗し…

二度目の火入れでも失敗します。

そして、八郎がとりあえず色の再現を目指すことはやめるよう喜美子に意見しても…

色の再現に向けて一度走り始めてしまった喜美子は、もう止まろうとはしないんですよね!

その結果、喜美子と八郎の間がかなりまずくなってくるようですが…

喜美子と八郎の二人はいったいどうなってしまうのか?

色の再現にこだわった結果、陶芸家としての喜美子の歩みはどうなっていくのか?

「スカーレット」の展開から目が離せなくなってきました!

スカーレット 第96話 視聴率とトピック

スカーレット 第96話 視聴率 19.3%

1月25日(土曜日)放送の『スカーレット』第96話の視聴率は19.3%でした 。

穴窯での窯焚き、たいへんですね…

いよいよ「かわはら工房」に穴窯が完成しましたが… 窯焚きの作業ってたいへんそうですね!

最初の窯焚きは、喜美子と八郎と交代でやっていましたが…

次週(第17週)のあらすじネタバレを読んでいただくとわかりますが、八郎が家を出ていってしまうんですよね!

ですから、そのうちに喜美子は一人で窯焚きを行うようになるはずで…

それって窯焚きをしている間はずっと眠ることもできないっていうことになるんですかね?

八郎に寄り添って眠る三津

三津が眠っている八郎に寄り添っていましたが…

そのまま八郎に寄り添い眠ってしまった三津のことを喜美子は次回、目撃してしまうんですよね!

ですが… 窯焚きのことで頭がいっぱいの喜美子は、そのことであまり悩んだりはしないようなのですが…

本当にそうなるんですかね?

注目しておきましょう!

サイトナビ

⇒⇒⇒ スカーレット第97話あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第16週(1月20日~1月25日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラ・スカーレットに元SMAP稲垣吾郎が出演か はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『スカーレット あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

コメント

タイトルとURLをコピーしました