朝ドラ・スカーレット第94話あらすじネタバレ

スカーレットのイメージ 陶器の写真スカーレット

スカーレット 第94話(1月23日放送)あらすじ(ネタバレ)

朝ドラ スカーレット第94話用フォト スカーレット ドラマガイドpart1

八郎が穴窯を作ろうと提案

「かわはら工房」の電気窯が故障してしまうというトラブルが発生してしまいました。

喜美子(戸田恵梨香)が作陶した大量の小皿は期日に間に合わせねばならず、照子(大島優子)の好意で丸熊陶業の窯で焼かせてもらうことにします。

そして、八郎(松下洸平)は信楽焼のカケラの色を出したいと願う喜美子にこれを機に「かわはら工房」に穴窯を作ろうと提案をします。

一方、信作(林遣都)と百合子(福田麻由子)は正式に結婚の挨拶をしたいと探っていました。

ですが、窯の故障騒ぎでタイミングを逃し、電話越しに秘めた思いを確かめ合います。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-01-23&ch=21&eid=16813&f=5360

⇒⇒⇒ スカーレット第95話あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第16週(1月20日~1月25日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラ・スカーレットに元SMAP稲垣吾郎が出演か はこちらから

放送前に

大量注文を受けた小皿をこれから焼かなければならないというタイミングで電気窯が故障してしまうというトラブルが発生してしまいますね!

しかし、照子の好意でなんとかそのピンチを脱し…

さらに… 釉薬を使わずに大昔の信楽焼のカケラの色を再現したいと思っていた喜美子に対して、八郎はそれを可能にする穴窯これを機に「かわはら工房」に作ることを提案します!

これで、穴窯ができた後、スンナリと喜美子が念願の色を出せたら良かったのかもしれませんが…

穴窯ができた後、喜美子は何度も念願の色を出すことに失敗します!

そして、薪代がかかる穴窯を使って色の再現に喜美子がこだわり続けた結果、八郎が川原家から出ていってしまうという事態を招くことになってしまうのですが…

それは次週(第17週)の話です。

スカーレット 第94話 視聴率とトピック

スカーレット 第94話 視聴率 18.3%

1月23日(木曜日)放送の『スカーレット』第94話の視聴率は18.3%でした。

穴窯の薪代のかかり方 凄いんですね!

喜美子が子供の頃に出会った慶乃川が遺した書類(メモ?)が出てきましたが…

穴窯の薪代のかかり方、凄まじいんですね!

薪代が何十万も一回にかかるとあっては…

それを回収できるくらいの値で焼きあがった陶器が売れる見込みがなかったら、とても窯焚きなんてできないですよね!

昭和44年の大卒初任給は約3万4千円、昭和45年の大卒初任給は約4万円… そんな時代の何十万円ですからね!

ちなみにテレビは昭和四十年代半ば、現在よりもずっと高価でしたが… (19型カラーテレビ 18万~19万など)

その高価なテレビだって… 武史があんなに欲しがっているテレビだって… 窯焚きを一回する薪代で余裕で買えそうです。

ですが… 喜美子は、それだけの薪代をつぎこんでも理想の色を出そうとし始めるんですよね。

そして、その結果… 喜美子と八郎の関係に亀裂が入ってきてしまうわけですが…

穴窯が完成した後の「スカーレット」の展開に注目していきましょう!

サイトナビ

⇒⇒⇒ スカーレット第95話あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第16週(1月20日~1月25日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラ・スカーレットに元SMAP稲垣吾郎が出演か はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『スカーレット あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました