朝ドラ・スカーレット第78話あらすじネタバレ

スカーレットのイメージ 陶器の写真スカーレット

スカーレット 第78話(12月28日放送)あらすじ(ネタバレ)

朝ドラ スカーレット第78話用フォト スカーレット ドラマガイドpart1

ジョージ富士川が川原家にやって来た

八郎(松下洸平)の計らいでジョージ富士川(西川貴教)が川原家にやって来ました。

思ってもみなかったジョージの来訪に喜美子(戸田恵梨香)は言葉を失いますが、懸命にかつて自分が抱いた夢を語り始めます。

そして照子(大島優子)たちも参加して、ジョージによる即興の創作実演が行われました。

その姿に刺激を受けた八郎はその後、作陶に没頭します。

さらに喜美子にも変化が現れ、土に向かいながら涙が溢れてきました。

父の死以来、悲しみを抑え込んでいた喜美子が涙を流しながら作陶に取り組みます。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-12-28&ch=21&eid=00398&f=5360

⇒⇒⇒ スカーレット第79話あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第13週(12月23日~12月28日)あらすじネタバレ はこちらから

放送前に

突然のジョージ富士川の来訪が喜美子の心を大きく刺激するようです!

常治が亡くなったことによって喜美子は胸にポッカリ穴があいたような状態になってしまい…

いくら気丈に振る舞っていてもそれを八郎に隠しきることはできていなかったようですね!

で… ジョージ富士川来訪が刺激となり、喜美子がそれまでとは違う心境で作陶に取り組み始めたことが…

女性陶芸家の魁・喜美子の登場を促すことになっていくのでしょうか?

「スカーレット」の2019年の放送は、この第78話で最後となりますが…

年が明けた、2020年になってからの第14週以降の「スカーレット」の展開が俄然楽しみになってきました!

スカーレット 第78話 視聴率とトピック

スカーレット 第78話 視聴率 18.7%

12月28日(土曜日)放送の『スカーレット』第78話の視聴率は18.7%でした 。

八郎が金賞を受賞していましたね! ですが…

ジョージ富士川効果なのかどうかは定かではありませんが… 八郎が陶芸展で金賞を受賞し、その作品が引く手数多という状態になっていましたね!

もしも、常治が生きていたら、八郎の作品が引く手数多になったことをきっといろんな人に自慢したことでしょう!

これで陶芸家として一皮むけた八郎が活躍を続け、喜美子も生活に余裕ができた分、自由に作品作りに取り組めるようになり…

ついでに直子が大阪で始めた商売も順風満帆となり、川原家は、いつもみんながニコニコ…

なんてなればいいんですが… 現実は、そんな甘いものではないようです!

新しい年=2020年の「スカーレット」は1月6日・月曜日のスタートとなりますが、いろいろなことが川原家には起こり…

四文字熟語で川原家のことを言い表すならば「順風満帆」とか「平穏無事」ではなくて「波乱万丈」といった状態になってくるようですよ!

サイトナビ

⇒⇒⇒ スカーレット第79話あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第13週(12月23日~12月28日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『スカーレット あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました