朝ドラ・スカーレット第63話あらすじネタバレ

スカーレットのイメージ 陶器の写真スカーレット

スカーレット 第63話(12月11日放送)あらすじ(ネタバレ)

朝ドラ スカーレット第63話用フォト スカーレット ドラマガイドpart1

八郎を相手にしない常治

喜美子(戸田恵梨香)と八郎(松下洸平)は 結婚を約束しました 。

交際の挨拶で八郎が川原家を訪ね、常治(北村一輝)に頭を下げるが常治はまともに取り合いません。

八郎はその都度出直して来ますが、ついには約束をすっぽかされてしまいます。

温厚な八郎はめげずに前向きですが、百合子(福田麻由子)とマツ(富田靖子)が常治の態度に怒り出しました。

一方、会社では身重の照子(大島優子)が喜美子を訪ね、交際の進展を聞こうとしますが、突然産気づいてしまい…

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-12-11&ch=21&eid=22474&f=5360

⇒⇒⇒ スカーレット第64話あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第11週(12月9日~12月14日)あらすじネタバレ はこちらから

放送前に

今回の第63話は八郎が川原家に何度足を運んでも常治がまともに彼の話を聞こうとしないという展開になりますが…

終盤で照子が急に産気づきます!

で… 今回の第63話では、そこまで描かれませんが、今後の展開をネタバレしてしまうと…

照子の出産に立ち会ったことによって喜美子の帰宅が遅くなり、川原家に日参していた八郎も訪ねてこなかったことによって…

常治は、喜美子と八郎が駆け落ちしてしまったのではないかと心配になり、若い頃に自分とマツが駆け落ちをしていたことを百合子に漏らしてしまいます!

そして、そこのことがキッカケとなり、常治は、八郎の話をちゃんと聞かざるを得なくなるんです!

照子が急に産気づいたことがキッカケで喜美子と八郎の前に立ちはだかる常治という壁がクリアされかけるわけですが…

完全クリアはまだです!

それは、八郎が丸熊陶業でずっと働くという安定した道を行くつもりではなく、陶芸家として独立することを夢見ているからです!

スカーレット 第63話 視聴率とトピック

スカーレット 第63話 視聴率 19.5%

12月11日(水曜日)放送の『スカーレット』第63話の視聴率は19.5%でした 。

常治がまた困った父親ぶりを見せてくれていますが…

常治がまたまた困った父親ぶりを見せてくれていますね!

ここまで視聴者から嫌われっぱなしの常治ですが…

今回の八郎への対応でますます常治は嫌われてしまうのかもしれまさせんね…。

ですが… 喜美子と八郎の結婚に対しては、常治は視聴者から好感を得られそうな行動もいくつかとることになっています!

それに今回の第63話での常治の困った父親ぶりも喜美子かわいさゆえと思ってみれば… 常治のことがかわいく見えてこないこともありませんしね。

サイトナビ

⇒⇒⇒ スカーレット第64話あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第11週(12月9日~12月14日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『スカーレット あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました