スカーレット第23話(10月25日)喜美子、18歳になる

スカーレットのイメージ 陶器の写真スカーレット

スカーレット 第23話(10月25日放送)あらすじ(ネタバレ)

朝ドラ スカーレット第23話用フォト スカーレット ドラマガイドpart1

喜美子、18歳になる

昭和30年、荒木荘で働き始めて2年半が経ち、喜美子(戸田恵梨香)は18歳になっていました。

女中の仕事を一人で切り盛りする喜美子の悩みは住人の雄太郎(木本武宏)のことです。

雄太郎はすでに半年近くの家賃を滞納して下宿屋の運営に支障をきたし始めていたのでした。

喜美子はしばらく姿を見せない雄太郎を捕まえようと待ち構えます。

そして、さらに喜美子には 悩みが もう一つありました。

毎朝、目の前の道を通るコワモテ男の犬のことです。

そのことを知った医学生の圭介(溝端淳平)が荒木荘の見張っていると犬を連れて現れたのは予想外の女性でした。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-10-25&ch=21&eid=20986&f=5360

⇒⇒⇒ スカーレット第24話(10月26日) 恋をした圭介に喜美子は… はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第4週(10月21日~10月26日)あらすじネタバレ はこちらから

放送前に

18歳になった喜美子を悩ませていたのは

■雄太郎の家賃滞納

■コワモテ男が連れている犬のフン

という二つのことでしたが…

犬のことを知った圭介が、コワモテ男に注意をする役を買って出てくれて、荒木荘の前を見張っていると、その日に限って犬を連れて現れたのはコワモテ男ではなく女性でした。

そして、その女性に圭介は一目惚れしてしまうのですが…

今度は、そのことが恵美子の新たな悩みとなっていきます!

そうです、喜美子が圭介に恋をしてしまうんですね!

というか… 圭介が女性に一目惚れしてしまったことによって、喜美子が自分が圭介のことを好きだったことに気づいたということになるのでしょうか?

いずれにしても、喜美子の恋の悩みが始まることは確かです!

スカーレット 第23話 視聴率とトピック

スカーレット 第23話 視聴率 21.3%

10月25日(金曜日)放送の『スカーレット』第23話の視聴率は21.3%でした 。

もうすぐ18歳

事前情報では「喜美子は18歳になっていました」となっていたのですが… オンエアされた第23話では「もうすぐ18歳」ということになっていましたね!

雄太郎さん、内職やりなさいよ!

雄太郎が下宿代を払わない分、喜美子が自分がストッキングの繕いの内職で稼いだ分のお金でフォローしていたということがわかりましたね!

雄太郎は、自分のことを映画俳優だと思い込んでいるようですが…

夢を追うのはいいですが、下宿代くらいちゃんと稼いだ上で夢を追うようにしてほしいですよね!

喜美子のストッキングの繕いのお金が、雄太郎の怠慢のせいで消えていくくらいなら…

雄太郎がストッキングの繕いの内職をやればいいのにと思ってしまいました!

時間ならいくらでもあるでしょうからね!

でも、雄太郎は、喜美子みたいに器用ではなく、ストッキングの繕いはできないかもしれませんけれども…。

サイトナビ

⇒⇒⇒ スカーレット第24話(10月26日) 恋をした圭介に喜美子は… はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第4週(10月21日~10月26日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『スカーレット あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました