朝ドラ・スカーレット第143話あらすじネタバレ

スカーレットのイメージ 陶器の写真スカーレット

スカーレット 第143話(3月20日放送)あらすじ(ネタバレ)

朝ドラ スカーレット第143話用フォト スカーレット ドラマガイドpart2

さだと圭介がやって来る

喜美子(戸田恵梨香)は患者の会で知り合った親子に皿をプレゼントしようと病院を訪れました。

しかし、そこで闘病中の子供の容態が急変してしまいます。

そして… 大崎(稲垣吾郎)の懸命な処置もむなしく、子供は亡くなってしまいました。

ショックを受けた喜美子が子供が亡くなった事を 以前、同室だった武志(伊藤健太郎)に伝えるかどうか悩み、八郎(松下洸平)に相談をします。

そんな時、大阪時代の知り合い、さだ(羽野晶紀)と圭介(溝端淳平)が訪ねてきます。

そして、驚く喜美子を前にさだと圭介は武志と八郎に挨拶をしました。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-03-20&ch=21&eid=24452&f=5360

⇒⇒⇒ スカーレット第144話あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第24週(3月16日~3月21日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラが週5日放送に! 土曜日の放送がなくなる はこちらから

放送前に

さだと圭介の久々(「スカーレット」の世界では何十年ぶりか)の登場は非常に楽しみですが…

その二人の登場の前に今回は悲しく重苦しい展開がありますね。

武史と同じ白血病で、武史と同じ部屋に入院していた子供の容態が急変し、亡くなってしまうところを喜美子は目の当たりにしてしまうのですね。

これは本当に辛い… 辛すぎる展開です。

知り合いだった子供が命を落としたことは、もちろん悲しいでしょうが…

喜美子は、子供が命を落とした事を武史と重ね合わせずにはいられない状況ですからね。

でも、そんな悲しく重苦しい展開の後、さだと圭介が喜美子のところにやって来ます。

二人がやってくることによって喜美子の気持ちが明るくなり…

視聴者である私達の気持ちも明るくなれる展開だといいですね!

スカーレット 第143話 視聴率とトピック

スカーレット 第143話 視聴率 18.7%

3月20(金曜日)放送の『スカーレット』第143話の視聴率は18.7%でした 。

淡々とした表情の裏に…

自分と同じ部屋に入院していた子供が亡くなったというショッキングな事実を知っても武史 は淡々としていましたが…

その淡々とした表情の裏に深い悲しみや病気に対する恐怖が隠されていたことは間違いないですよね。

そして… 今回は淡々としていた武史ですが、今後、武史が感情を爆発させる展開もありますが…

悲しみや怖れを表情に出さないようにしてきた武史が感情を爆発させてしまう事があってもそれは当然ですよね。

サイトナビ

⇒⇒⇒ スカーレット第144話あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第24週(3月16日~3月21日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラが週5日放送に! 土曜日の放送がなくなる はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット各話・各週の視聴率一覧 はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『スカーレット あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

コメント

タイトルとURLをコピーしました