スカーレット第13話(10月14日)喜美子の仕事は下宿の女中

スカーレットのイメージ 陶器の写真スカーレット

スカーレット 第13話(10月14日放送)あらすじ(ネタバレ)

朝ドラ スカーレット第13話用フォト スカーレット ドラマガイドpart1

喜美子の仕事は下宿の女中

喜美子(戸田恵梨香)は父・常治(北村一輝)が見つけてきた大阪の就職先に向かいました。

そこは女性下着のデザイン会社です。

社長・さだ(羽野晶紀)が率いる華やかな職場に、喜美子はときめきますが… 実際に働くのは別場所でした。

さだの暮らす下宿屋に案内された喜美子は、医学生の圭介(溝端淳平)、新聞記者のちや子(水野美紀)など、個性豊かな住人たちと出会います。

喜美子の仕事は、その下宿の住み込み女中でした。

そして到着早々、喜美子は事件を起こしてしまいます。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-10-14&ch=21&eid=12909&f=5360

⇒⇒⇒ スカーレット第14話(10月15日) 喜美子は女中失格!? はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第3週(10月14日~10月19日)あらすじネタバレ はこちらから

放送前に

喜美子が大阪で下宿の女中として働くことになりますが…

この下宿に暮らす人々が、さすがに大阪らしく(?)個性的な人々ばかりのようです。

そして、この下宿で個性的な人々と出会い、揉まれていくことが、喜美子の人間的な成長を大きく促すことになっていくようですが…

まずは、個性的な人々と喜美子の出会いを楽しみたいところですね。

ですが… 大阪にやって来て早々、そう呑気なことを言ってもいられない展開にいきなりなってしまうようで…。

スカーレット 第13話 視聴率とトピック

スカーレット 第13話 視聴率 18.0%

10月13日(月曜日)放送の『スカーレット』第13話の視聴率は18.0%でした 。

大久保のダメ出しが理解できないんですが…

女中の大ベテラン=大久保は喜美子のことが気に入らないみたいで、いきなりダメ出しをして、信楽に帰そうと言っていましたが…

喜美子の何がに気に入らないのか、ちょっとワケがわからなかったですよね!

まあ… 若い子に女中の仕事なんて勤まるはずがないと思ってるということなんでしょうけれど…

さだは中学を出たばかりで喜美子がやって来ることを知っていたはずで…

それを大久保が聞いていなかったんでしょうけれども…

それで、いきなり大久保がダメ出し! そして、さだはそれを受け、喜美子をクビに(というか、雇わないことに)しようとするって、いくらなんでもヒドすぎですよね!

自分にダメ出しがされているとも知らずに自分の部屋ができたことを喜び、はしゃいでいた喜美子が哀れでなりません!

サイトナビ

⇒⇒⇒ スカーレット第14話(10月15日) 喜美子は女中失格!? はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第3週(10月14日~10月19日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『スカーレット あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました