朝ドラ・スカーレット第129話あらすじネタバレ

スカーレットのイメージ 陶器の写真スカーレット

スカーレット 第129話(3月4日放送)あらすじ(ネタバレ)

朝ドラ スカーレット第129話用フォト スカーレット ドラマガイドpart2

喜美子、大崎医師と出会う

喜美子(戸田恵梨香)は照子(大島優子)が、敏春(本田大輔)の定期検診の結果を聞くのに付き添うことになりました。

病院を訪れた喜美子は医師の大崎(稲垣吾郎)から話しかけられ、風変わりな大崎の振る舞いに驚かされます。

一方、武志(伊藤健太郎)は相変わらず作品作りに忙しくしていました。

定期的に八郎(松下洸平)が様子を見に来ては、喜美子を交えた交流が続いています。

そして、数か月後、作品がついにできあがり、武史はアパートで友達と完成を祝う宴を開きましたが…

その最中に彼の体に異変が起きました。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-03-04&ch=21&eid=12125&f=5360

⇒⇒⇒ スカーレット第130話あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第22週(3月2日~3月7日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラが週5日放送に! 土曜日の放送がなくなる はこちらから

放送前に

喜美子が稲垣吾郎さん演じる大崎医師と今回出会うことになりますが…

この大崎医師は後に武史の主治医となります!

そして、武史の体に異変がついに起きてしまいますね!

これから「スカーレット」の物語は武史の病との喜美子、そして武史本人の闘いが中心になってくるはずですが、今回は…

■喜美子が大崎医師と出会う

■武史の体に異変が起きてしまう

という二つの事が起こるわけですから…

ここから「スカーレット」の新たな物語が始まっていくと考えてもいいかもしれませんね。

そういう意味で今回は非常に重要な回になります!

なんだか「スペシャル・サニーデイ」の頃の呑気さ・穏やかさが遠い過去のようになってきてしまいましたね。

スカーレット 第129話 視聴率とトピック

スカーレット 第129話 視聴率 20.1%

3月4日(水曜日)放送の『スカーレット』第129話の視聴率は20.1%でした 。

武史が鼻血を出していたが…

武史が鼻血を出していましたね。

今後、武史は白血病であることが明らかになってきますが…

たしかに白血病の人は鼻血が出やすくなるようですね。

ですが… 鼻血は血友病、高血圧、肝硬変などで出やすくなる場合もあるようですので鼻血だけで病名を推測することは難しいみたいです。

大崎、登場しましたね

稲垣吾郎さんが演じる医師・大崎が今週から登場することは多くの方が把握していたみたいで、いつになったら登場するのかと話題になっていたようですが…

今回、ついに登場しましたね!

武史の主治医になる大崎は「スカーレット」終盤のキーパーソンになってくるはずです1

サイトナビ

⇒⇒⇒ スカーレット第130話あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第22週(3月2日~3月7日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラが週5日放送に! 土曜日の放送がなくなる はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット各話・各週の視聴率一覧 はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『スカーレット あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

コメント

タイトルとURLをコピーしました