朝ドラ・スカーレット第128話あらすじネタバレ

スカーレットのイメージ 陶器の写真スカーレット

スカーレット 第128話(3月3日放送)あらすじ(ネタバレ)

朝ドラ スカーレット第128話用フォト スカーレット ドラマガイドpart2

喜美子、照子から悩みを打ち明けられる

信作(林遣都)に頼まれた観光客向けの陶芸教室のため、喜美子(戸田恵梨香)は事前に見本を作るなど準備をしました。

陶芸教室の当日、照子(大島優子)が手伝いに駆けつけてくれましたが…

喜美子は照子から敏春(本田大輔)に関する悩みを打ち明けられます。

やがて、陶芸教室の開始時間になりますが、いつまでたっても誰も来ません。

喜美子も信作も内心落ち込みますが… その後、思いがけない展開になります。

一方、亜鉛結晶の作品に挑戦する武志(伊藤健太郎)は事務員の真奈(松田るか)からお願いをされます。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-03-03&ch=21&eid=11639&f=5360

⇒⇒⇒ スカーレット第129話あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第22週(3月2日~3月7日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラが週5日放送に! 土曜日の放送がなくなる はこちらから

放送前に

喜美子が照子から打ち明けられる敏春に関する悩みというのは…

敏春が健康診断で要再検査となったということになるはずです。

そして、不安がる照子に同行して病院に行った喜美子は、そこで大崎という医師に出会うことになります。

この医師・大崎を演じるのが、「青春家族」以来31年ぶりの朝ドラ出演となる稲垣吾郎さんで…

後に大崎は武史の主治医になるわけです。

実在の陶芸家・神山清子さんは息子さんを白血病で亡くされていますが…

喜美子や大崎の尽力によって武史は病を克服してくれたらいいのですが…

とにかく3月の「スカーレット」からは目が離せませんね!

スカーレット 第128話 視聴率とトピック

スカーレット 第128話 視聴率 19.2%

3月3日(火曜日)放送の『スカーレット』第128話の視聴率は19.2%でした 。

この病院で喜美子は…

喜美子が照子に付き添って病院に行きましたが…

この病院で喜美子は、後に武史の主治医となる大崎と出会うことになります。

武史と喜美子の白血病という恐ろしい病との闘いに医師・大崎がどのように力になってくれるのでしょうかね?

サイトナビ

⇒⇒⇒ スカーレット第129話あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第22週(3月2日~3月7日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラが週5日放送に! 土曜日の放送がなくなる はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット各話・各週の視聴率一覧 はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『スカーレット あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

コメント

タイトルとURLをコピーしました