朝ドラ・スカーレット第123話あらすじネタバレ

スカーレットのイメージ 陶器の写真スカーレット

スカーレット 第123話(2月26日放送)あらすじ(ネタバレ)

朝ドラ スカーレット第123話用フォト スカーレット ドラマガイドpart2

照子、大いに怒る

険悪な信作(林遣都)と百合子(福田麻由子)を和ませようと、敏春(本田大輔)は照子(大島優子)のずぼらな素顔を明かし始めます。

そして、話しながら次第に敏春は盛り上がっていき、たまたま店にやってきた照子に気づきませんでした。

信作と百合子は敏春を止めようとしますが、ついに照子が怒り出してしまいます。

照子に平謝りする敏春を見かねた信作が仲裁に入り…

敏春と照子の馴れ初めを振り返りながら、お互いの本音をぶつけ合うことになりました。

そこにまた予期せぬ客がやって来ます。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-02-26&ch=21&eid=06704&f=5360

⇒⇒⇒ スカーレット第124話あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第21週(2月22日~2月29日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラが週5日放送に! 土曜日の放送がなくなる はこちらから

放送前に

「スペシャル・サニーデイ」3回目は、敏春が照子のことを悪く言っているところに当の照子がやって来て…

それに気づかずに敏春が照子のことを悪く言い続けたものだから、当然のことながら照子が怒ってしまい…

という漫才かコントのような展開になるようですね!

やはり 「スペシャル・サニーデイ」 の一週間は、「スカーレット」のドラマの中の間奏曲的なものになっているみたいです。

で… カフェ・サニーにやって来る予期せぬ客は、百合子の中学時代の同級生のようですが…

まず信作の恋愛遍歴の話が出て、次に敏春・照子の馴れ初めの話になり…

そこに百合子の中学時代の同級生がやって来たとなると…

今度は百合子の初恋の話にでもなってくるのでしょうかね?

※申し訳ございません 2月19日に記事をアップしてから2月20日の朝まで本来は「百合子の中学時代の同級生」とすべきところを間違って「照子の中学時代の同級生」としてしまっていました

訂正し、お詫びさせていただきます

スカーレット 第123話 視聴率とトピック

スカーレット 第123話 視聴率 19.7%

2月26日(水曜日)放送の『スカーレット』第123話の視聴率は19.7%でした。

トピック

今回の終盤に現れ、百合子のことを「ユリちゃん」と呼んでいた男は百合子の中学時代の同級生の近藤です。

そして、誰しもが予想できるように近藤と百合子が親密そうにしているのを見て信作がヘソを曲げてしまうという展開に次回はなるはずです。

今週は本当に肩がこらない脱力系の展開ですが…

来週からの「スカーレット」はそうはいかなくなりますよ!

サイトナビ

⇒⇒⇒ スカーレット第124話あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第21週(2月22日~2月29日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラが週5日放送に! 土曜日の放送がなくなる はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット各話・各週の視聴率一覧 はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『スカーレット あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

コメント

タイトルとURLをコピーしました