朝ドラ・スカーレット第102話あらすじネタバレ

スカーレットのイメージ 陶器の写真スカーレット

スカーレット 第102話(2月1日放送)あらすじ(ネタバレ)

朝ドラ スカーレット第102話用フォト スカーレット ドラマガイドpart1

喜美子、雄太郎の歌声を聞く

ちや子(水野美紀)の事務所を訪ねた喜美子(戸田恵梨香)が聞いたラジオから流れてきた歌声は雄太郎(木本武宏)のものでした。

元々、映画俳優を目指していた雄太郎は、かつて喜美子から提案された「信楽太郎」の芸名で歌手に転向し、地道に活動を続けて成功を掴んでいたのです。

喜美子は雄太郎の歌に自分の人生を重ねました。

そして、八郎(松下洸平)への思いが溢れ涙がこぼれます。

そんな喜美子を応援しようと、大久保(三林京子)ら懐かしい仲間が訪ねてくる。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-02-01&ch=21&eid=23185&f=5360

⇒⇒⇒ スカーレット第103話あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第17週(1月27日~2月1日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラが週5日放送に! 土曜日の放送がなくなる はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラ・スカーレットに元SMAP稲垣吾郎が出演か はこちらから

放送前に

なんと雄太郎が歌手として成功していたんですね!

公務員という安定した立場を捨て、映画俳優を目指していた雄太郎でしたが… 喜美子に提案された「信楽太郎」の名で歌手として成功していたとは…。

雄太郎の人生にとって荒木荘での喜美子の出会いがターニングポイントだったということになりますね!

喜美子の提案を道標にして雄太郎の人生が成功に導かれたわけですから…

現在は仕事の面でも家庭の面でも苦境にいる喜美子ですが、この苦境を乗り越えられないわけがありません…

…なんていうほど世の中も人生も単純なものでも甘いものでもありませんが…

雄太郎の成功、そして、ちや子や大久保たちの励ましが喜美子にプラスをもたらす事は間違いないでしょうね!

スカーレット 第102話 視聴率とトピック

スカーレット 第102話 視聴率 19.2%

2月1日(土曜日)放送の『スカーレット』第102話の視聴率は19.2%でした 。

昔、喜美子に家賃を立て替えてもらっていた雄太郎が…

昔、雄太郎が喜美子に家賃を立て替えてもらっていた時には…

夢を追うばかりで、ちゃんと生活するための金を稼ごうともせずに、わずかな内職代を得るためにストッキングを繕っている喜美子に家賃を立て替えさせるとはトンデモない男だと思ったりもしたものですが…

その雄太郎が立派になって、ちゃんと喜美子に恩返しをするとは…

荒木荘時代にはちょっと想像できなかったことですね!

サイトナビ

⇒⇒⇒ スカーレット第103話あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第17週(1月27日~2月1日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラが週5日放送に! 土曜日の放送がなくなる はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラ・スカーレットに元SMAP稲垣吾郎が出演か はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『スカーレット あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

コメント

タイトルとURLをコピーしました