朝ドラ・スカーレット第101話あらすじネタバレ

スカーレットのイメージ 陶器の写真スカーレット

スカーレット 第101話(1月31日放送)あらすじ(ネタバレ)

朝ドラ スカーレット第101話用フォト スカーレット ドラマガイドpart1

喜美子、大阪に行き、ちや子に会う

三度目の窯焚きも失敗に終わったことにショックを受けた喜美子(戸田恵梨香)は百合子(福田麻由子)の気遣いで、武志を連れて大阪へ気分転換に出かけます。

そして、一通り観光した後、喜美子が訪ねたのはちや子(水野美紀)の事務所でした。

ちや子は働く女性の待遇改善を訴える地域活動を手伝っているといいます。

喜美子はちや子に勧められるままラジオをつけてみると、そこからは意外な声が聞こえてきました。

一方、信楽では荷物を取りに戻った八郎(松下洸平)にマツ(富田靖子)が…

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-01-31&ch=21&eid=22239&f=5360

⇒⇒⇒ スカーレット第102話あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第17週(1月27日~2月1日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラ・スカーレットに元SMAP稲垣吾郎が出演か はこちらから

放送前に

前回の第100話で八郎が川原家を出た時、武志を連れていったはずでしたが…

どうやら武志は川原家に戻っていたようで、今回、喜美子と一緒に大阪に行くようですね。

穴窯ができてから三度の窯焚きに失敗し…

八郎が川原家から出ていってしまったところでの喜美子の大阪行きは、今後の彼女の人生、そして「スカーレット」の物語で大きな意味を持ってくるのではないでしょうか?

そうだとしたら、喜美子は今回、大阪に来たことによって何を得るのでしょうかね?

わかっているのは、大阪から戻った後も喜美子が古い信楽焼の色の再現にこだわり続け…

さらに四度目、五度目、六度目の窯焚きを行うということです!

そして、薪代がかさむ窯焚きをそれだけ繰り返したために喜美子はかなりの額の借金を背負うことになってしまいますが…

それは次週(第18週)以降のお話です。

一方、川原家から出てしまった八郎ですが、今回、荷物を取りに戻ったところでマツに何かを言われるようですね。

スカーレット 第101話 視聴率とトピック

スカーレット 第101話 視聴率 19.4%

1月31日(金曜日)放送の『スカーレット』第101話の視聴率は19.4%でした 。

トピック

ちや子が政治に関心を持っている事が今回明かされていましたが…

実は来週(第19週)には市議会議員になったちや子が登場します!

そして、武志が大人になった後、病気になることもわかっています。(武史の主治医を演じるのが稲垣吾郎さんということもわかっています)

「スカーレット」はあくまでフィクションの物語ではありますが… 女性陶芸家の草分け=神山清子さんの息子さんが白血病を発症され…

神山清子さんと息子さんが骨髄バンク運動をされていた事が「スカーレット」の物語に反映されるとすれば…

武志が白血病を発症し、喜美子と武史が骨髄バンク運動を始める際、あるいは始められた後に市議会議員となったちや子が力になってくれるのかもしれませんね。

サイトナビ

⇒⇒⇒ スカーレット第102話あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第17週(1月27日~2月1日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒ 朝ドラ・スカーレットに元SMAP稲垣吾郎が出演か はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている全てのページへダイレクトに入れます

コメント

タイトルとURLをコピーしました