朝ドラ スカーレット 第1話 陶芸家・喜美子の物語が始まる

スカーレットのイメージ 陶器の写真スカーレット

スカーレット 第1話(9月30日放送)あらすじ(ネタバレ)

スカーレットドラマガイド

陶芸家・喜美子の物語が始まる

滋賀・信楽の女性陶芸家・川原喜美子(戸田恵梨香)… 土と炎に向き合う女の物語です。

昭和22年9歳の喜美子(川島夕空)は父の常治(北村一輝)母のマツ(富田靖子)二人の妹と共に大阪から滋賀・信楽にやってきました。

初めて見る琵琶湖の大きさに圧倒され、信楽のタヌキの焼き物に喜美子は興奮します。

新生活への期待を膨らませていた喜美子でしたが、引っ越し早々、近所の男子にからかわれ、怒って相手の所に乗り込み大ケンカ…

父・常治も巻き込んで騒動が起こります。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-09-30&ch=21&eid=02326&f=5360

⇒⇒⇒スカーレット第2話(10月1日) 喜美子、土が売り物になると知るはこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第1週(9月30日~10月5日)あらすじネタバレ はこちらから

放送前に

女性陶芸家・川原喜美子を主人公(ヒロイン)とした『スカーレット』の物語がいよいよ始まります!

大阪から信楽にやって来た絵が得意で頑張り屋の女の子・喜美子が9歳のところから『スカーレット』の物語は始まりますが…

喜美子は15歳の時に大阪の下宿屋で女中として働き始めます!

そして、大阪という都会での暮らし、個性豊か(曲者ぞろい?)な人々との出会いによって成長した喜美子は、信楽に戻り、陶芸の世界に飛び込んでいきます!

困難な状況に置かれても常に前向きに進んでいく女性陶芸家・喜美子の物語が始まりますよ!

スカーレット 第1話 視聴率とトピック

スカーレット 第1話 視聴率 20.2%

9月30日(月曜日)放送の『スカーレット』第1話の視聴率は20.2%でした 。

これで、朝ドラ第1話の視聴率は第97作『わろてんか』から5作連続で20%超えとなりました。

常治の楽天家ぶりが…

嫌なこと、自分にとって都合の悪いことは考えないようにして、楽しいことだけ考えようとする楽天家ぶりをヒロイン・喜美子の父・常治が第1話から見せてくれていましたが…

当たり前のことですが、考えないようにしたって、忘れていたって、借金がなくなるわけではありません。

ですから、常治がいくら考えないようにしていても、ちゃんと借金を彼がしていたという事実は、彼と彼の家族を追いかけてきます!

それは、「スカーレット」第1週の終わりくらいにです!

サイトナビ

⇒⇒⇒スカーレット第2話(10月1日) 喜美子、土が売り物になると知るはこちらから

⇒⇒⇒ スカーレット第1週(9月30日~10月5日)あらすじネタバレ はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている 『スカーレット あらすじ(ネタバレ)・視聴率』の全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました