朝ドラ・おちょやん第90話あらすじネタバレ

おちょやん

おちょやん第90話(4月9日放送)あらすじ(ネタバレ)

朝ドラ・おちょやん第90話あらすじネタバレ・イメージフォト 真っ青な空

家庭劇の新たな船出

「鶴亀家庭劇」の面々が一平(成田凌)からの電報を受けて再結集しました。

瓦礫の中でも芝居はできると、道頓堀の復興まで、旅一座として日本中を回るという新たな船出を決めます。

一方、一福は、亡き父・福助の形見のトランペットと向き合おうとしていました。

千代(杉咲花)は旅立つ前に「福富楽器店」があった場所で、みつえと福助の結婚のきっかけとなった芝居「マットン婆さん」を公演したいと提案します。

そして、みつえに笑ってほしいという願いを込めて、千代は舞台に立つのでした。

参照:https://www.nhk.jp/timetable/130/tv/20210409/daily/now/

朝ドラがいろいろ視聴できます

※「おちょやん」「エール」「あまちゃん」などの朝ドラ作品は、31日間無料トライアルがあるU-NEXTで視聴できます

⇒⇒⇒おちょやん第91話(4月12日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒おちょやん第18週(4月5日~4月9日)あらすじネタバレはこちらから

放送前に

前向きに生きていこうという気力を無くし、全く笑うことがなくなってしまったみつえをなんとか笑わそうとして千代は懸命ですが…

結論を言ってしまいますと、千代は、みつえを笑わすことに成功します。

そして、みつえは前向きに生きていく気力を取り戻したようで、息子・一福と一緒に焼け跡で商売を始めることになります。

もしも、みつえを笑わすことができないままだったら、千代は全国を回りながらもみつえのことが気がかりで仕方がなくなってしまっただろうと思いますから…

みつえを笑わし、生きていく気力をとり戻させることができた事は、千代自身のためにも非常によかったのではないかと思います。

おちょやん 第90話 視聴率とトピック

おちょやん 第90話 視聴率 15.7%

4月9日(金曜日)放送の『おちょやん』第90話の視聴率は15.7%でした。

三年後には…

今回の終盤、万太郎も登場し、みつえは一福と一緒にすいとんを売っていましたね。

で、来週は、今回の三年後まで時間がスキップします。

三年後には、みつえは、シズと一緒に「岡福うどん」なるうどん屋をやっているのですが、それはいいんですが…

万太郎は、のどの病気を患い、役者を続けていくことができなくなってしまっています!

サイトナビ

⇒⇒⇒おちょやん第91話(4月12日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒おちょやん第18週(4月5日~4月9日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒「おちょやん」トップページはこちらから

※「おちょやん」トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『おちょやん あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

コメント

タイトルとURLをコピーしました