朝ドラ・おちょやん第80話あらすじネタバレ

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空おちょやん

おちょやん第80話(3月26日放送)あらすじ(ネタバレ)

朝ドラ・おちょやん第80話あらすじネタバレ・イメージフォト 真っ青な空

千代と一平が寛治と親子に…

一平(成田凌)が預かっていた鶴亀家庭劇の準備金を持ち出した寛治(前田旺志郎)のことを大山社長をはじめ、鶴亀株式会社としても扱いに困っていました。

その屈折した心をどうにかしたい千代(杉咲花)でしたが、寛治の態度はかたくなで、一筋縄ではいきません。

そんなある日、新聞にある記事が載り、千代と一平は驚き、そのことが千代の背中を押すことになります。

千代は一平に相談し、寛治とあらためて話し合う時間をつくりました。

参照:https://www.nhk.jp/timetable/130/tv/20210326/daily/now/

朝ドラがいろいろ視聴できます

※「おちょやん」「エール」「あまちゃん」などの朝ドラ作品は、31日間無料トライアルがあるU-NEXTで視聴できます

⇒⇒⇒おちょやん第81話(3月29日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒おちょやん第16週(3月22日~3月26日)あらすじネタバレはこちらから

放送前に

今週(第16週)の「おちょやん」は週間のサブタイトルが「お母ちゃんて呼んでみ」となっていることからもわかりますが…

千代と一平が、寛治と親子になるまでの物語が一番大きな軸となっているはずです。

ですが… 一週間の最後の金曜日になっても寛治は、未だに頑なな態度を取り続けているようですね!

本当に千代と一平は寛治と親子になることができるのでしょうか?

まあ… できることは間違いないわけですが… きっと見ていて、それが心配になってきてしまうような展開なんでしょうね!

おちょやん 第80話 視聴率とトピック

おちょやん 第80話 視聴率 16.5%

3月26日(金曜日)放送の『おちょやん』第80話の視聴率は16.5%でした。

戦争が始まってしまいましたね

今回の終盤で「おちょやん」の世界で戦争が始まってしまいましたね!

次週から戦時下の千代たちの様子が描かれることになるわけですが…

朝ドラ前作「エール」では戦地の悲惨さが描かれましたが…

「おちょやん」では大阪大空襲による被害の様子が描かれ…

「おちょやん」登場人物の中にも空襲で亡くなる者が出てきます!

また、出征した福助や百久利も亡くなってしまいます!

これからそういう展開が待っているのかと思うと少し暗い気持ちになってきてしまいますが…

第二次世界大戦は七十数年前に実際にあったことなんですよね…。

サイトナビ

⇒⇒⇒おちょやん第81話(3月29日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒おちょやん第16週(3月22日~3月26日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒「おちょやん」トップページはこちらから

※「おちょやん」トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『おちょやん あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

コメント

タイトルとURLをコピーしました