朝ドラ・おちょやん第60話あらすじネタバレ

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空おちょやん

おちょやん第60話(2月26日放送)あらすじ(ネタバレ)

朝ドラ・おちょやん第60話あらすじネタバレ・イメージフォト 真っ青な空

千代と一平が間一髪でヨシヲの火つけを止める

千代(杉咲花)は、ヨシヲ(倉悠貴)に悪い事はやめるよう説得しようとしましたがも、追い出されてしまいます。

そんな中、再びヨシヲの宿に戻ったのは一平(成田凌)でした。

千代がどんな風に道頓堀で生き延びてきたか、弟をどんなに思ってきたのかを一平は、ヨシヲに伝えます。

しかし、仲間から劇場に火をつけろと脅され、ヨシヲは追い詰められてしまいます。

千代と一平は、芝居小屋に火をつけようとしていたヨシヲを間一髪で止め、人目につかぬよう「岡安」に連れて帰りました。

そこで、ヨシヲは、千代と離れ離れになった後の自分のことを話し始めます。

参照:https://www.nhk.jp/timetable/130/tv/20210226/daily/now/

朝ドラがいろいろ視聴できます

※「おちょやん」「エール」「あまちゃん」などの朝ドラ作品は、31日間無料トライアルがあるU-NEXTで視聴できます

⇒⇒⇒おちょやん第61話(3月1日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒おちょやん第12週(2月22日~2月26日)あらすじネタバレはこちらから

放送前に

主人公(ヒロイン)の実の弟が放火をしようとするなどというバイオレンスでハードな展開が、かつて朝ドラの中であったでしょうか?

朝ドラ全作品を見てきたわけではありませんので、「ない」とは断言できませんが…

ここまでバイオレンスでハードな展開は、かつて一度もなかったのではないでしょうか?

ヨシヲがやろうとした事は、そこまで凄いことであり…

ある意味、ヨシヲは朝ドラ史上に残る人物になってしまったとも言えると思いますが…

ヨシヲが、そんな凶行に走らざるを得ないところまで追い詰められてしまったのも元を正せば、子供がちゃんと成長できる環境に生まれてこなかったためですよね。

ですから、ヨシヲの行いは、ヨシヲのせいであってヨシヲのせいではないわけであり…

自分の目の前で凶行に走ったヨシヲを千代は見捨てたりはしません!

今回は、間違いなく朝ドラの歴史に残る一話になると思いますから、本当、見なければ損をすると思います!

おちょやん 第60話 視聴率とトピック

おちょやん 第60話 視聴率 17.7%

2月26日(金曜日)放送の『おちょやん』第60話の視聴率は17.7%でした。

千之助さん、トボけているのか? それとも…

ヨシヲの放火を食い止めた千之助ですが…

本当にたまたま放火しようとしているヨシヲに出くわしただけだったのでしょうか?

それとも、本当は放火を食い止めようとしていたのに、トボけて、それを隠していたのでしょうか?

どちらなんでしょうね?

ヨシヲの名を全く知らなかったのは本当なのだと思いますが…!?

サイトナビ

⇒⇒⇒おちょやん第61話(3月1日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒おちょやん第12週(2月22日~2月26日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒「おちょやん」トップページはこちらから

※「おちょやん」トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『おちょやん あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

コメント

タイトルとURLをコピーしました