朝ドラ・おちょやん第59話あらすじネタバレ

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空おちょやん

おちょやん第59話(2月25日放送)あらすじ(ネタバレ)

朝ドラ・おちょやん第59話あらすじネタバレ・イメージフォト 真っ青な空

千代、ヨシヲの素性を知る

千代(杉咲花)は、弟のヨシヲ(倉悠貴)の素性がよくないものであること、そして、脅迫電話の一件にもヨシヲが深く関係していることを知りました。

一平(成田凌)は、座長として「鶴亀家庭劇」を守るために、大山社長に相談しようと決意します。

しかし、千代は、ヨシヲには性根を変えるよう自分が説得するから待ってほしいと一平に懇願しました。

そんなことがあった翌朝、何も知らないシズ(篠原涼子)たちは、ヨシヲと一緒に「岡安」に住んだら良いと微笑みます。

千代は、こらえきれなくなり…。

参照:https://www.nhk.jp/timetable/130/tv/20210225/daily/now/

朝ドラがいろいろ視聴できます

※「おちょやん」「エール」「あまちゃん」などの朝ドラ作品は、31日間無料トライアルがあるU-NEXTで視聴できます

⇒⇒⇒おちょやん第60話(2月26日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒おちょやん第12週(2月22日~2月26日)あらすじネタバレはこちらから

放送前に

父テルヲに続き、弟ヨシヲまでが千代の足を引っ張るような存在になってしまいましたが…

「おちょやん」の脚本を書いておられる八津弘幸さんは「NHKドラマガイド 連続テレビ小説 おちょやん Part1」に掲載されているインタビューの中で

「おちょやん」が今までの朝ドラの王道と唯一違うのは、主人公にとって、家族が心のよりどころにはならないとういうことです。

むしろ彼女にとっては、家族こそが重荷、足かせとなって、苦悩することになります。

と語っておられます。

その言葉のとおりに第59話を含む第12週では、ヨシヲのことで千代が苦悩することになりますが…

いつか千代にとってヨシヲが重荷、足かせではない存在になってくれることを願わずにはいられませんね。

おちょやん 第59話 視聴率とトピック

おちょやん 第59話 視聴率 17.5%

2月25日(木曜日)放送の『おちょやん』第59話の視聴率は17.5%でした。

千之助の婆さんが格好よく見えちゃいました

放火寸前のヨシヲのマッチを止めるのが千之助だとは事前情報でつかめていませんでしたので、ビックリしました!

なんだかんだと言っても、やっぱり千之助は、千代や一平にとって味方側の人間なんでしょうね!

婆さん姿の千之助が、今日は格好よく見えちゃいました!

サイトナビ

⇒⇒⇒おちょやん第60話(2月26日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒おちょやん第12週(2月22日~2月26日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒「おちょやん」トップページはこちらから

※「おちょやん」トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『おちょやん あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

コメント

タイトルとURLをコピーしました