朝ドラ・おちょやん第2話あらすじネタバレ

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空おちょやん

おちょやん第2話(12月1日放送)あらすじ(ネタバレ)

朝ドラ おちょやん第2話用フォト おちょやん ドラマガイドpart1

新しい母は父以上の怠け者!

父テルヲ(トータス松本)が新しい母親、栗子(宮澤エマ)を連れて帰ったことで、千代(毎田暖乃)は、これからは小学校に通えると喜びました。

ところが、栗子は、テルヲ以上に朝寝坊で、ゴロゴロと寝ているばかりで家事は何もしませんでした。

挙句に、千代が弟ヨシヲのために学校から持ち帰った大切なおはぎを栗子が横取りしてしまう始末です。

これをきっかけに二人は対立を深めていきます。

その夜、テルヲは、血相を変え、家を飛び出していきました。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-12-01&ch=21&eid=17826&f=6115

朝ドラがいろいろ視聴できます

※「おちょやん」「エール」「あまちゃん」などの朝ドラ作品は、31日間無料トライアルがあるU-NEXTで視聴できます

⇒⇒⇒おちょやん第3話(12月2日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒おちょやん第1週(11月30日~12月4日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒11月30日スタート「おちょやん」あらすじネタバレはこちらから

放送前に

ヒロイン千代の父テルヲは、仕事である鶏の世話を幼い我が子に押し付け、飲んだくれているような、どうしょうもない怠け者ですが…

そのテルヲが連れてきた新しい母・栗子は、なんと、そんな父をさらに上回るような怠け者でした!

これでは、それまで仕事や弟の世話に追われ、小学校にまともに行くことができなかった千代が、ちゃんと小学校に通えるようになるはずなどありません!

今から一年前に放送中だった朝ドラ「スカーレット」のヒロイン喜美子の父・常治もかなり困った父親でしたが…

「おちょやん」のヒロインの父・テルヲの「困った父親度」は、常治の比ではなく… 桁違い、まさにメガトン級なようですね!

常治は、至らないところが多々ある父親でしたが…

テルヲは、至らないところしかなく、子供に迷惑をかけることを全くなんとも思っていない、父親というポジションにそもそもついてはいけない人物のようですからね!

そして… そんなテルヲが連れてきた栗子は、テルヲをも上回る怠け者だというのですから、もう、これは想像を絶していますよね!

テルヲと栗子の怠け者ぶりが、どれほどのものなのかが早く見たくて、なんだか妙にワクワクしてきました!

おちょやん 第2話 視聴率とトピック

おちょやん 第2話 視聴率 17.2%

12月1日(火曜日)放送の『おちょやん』第2話の視聴率は17.2%でした。

栗子、おはぎ食べちゃいましたね!

ヨシヲのためにせっかく千代が苦心の末(?)手に入れ、持ち帰ったおはぎを…

栗子が食べちゃいましたね!

お腹がすいて泣きだしちゃうような子がいるというのに…

自分のために千代が持ち帰ったものではないことは絶対に確かなのに…

それでも、おはぎを食べてしまう栗子っていったい何者なんでしょう?

怠け者であるだけでなく、スーパー自己中ということが、今回、よーくわかりましたけれどね!

サイトナビ

⇒⇒⇒おちょやん第3話(12月2日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒おちょやん第1週(11月30日~12月4日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒11月30日スタート「おちょやん」あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒「おちょやん」トップページはこちらから

※「おちょやん」トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『おちょやん あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

コメント

タイトルとURLをコピーしました