朝ドラ・おちょやん第13話あらすじネタバレ

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空おちょやん

おちょやん第13話(12月16日放送)あらすじ(ネタバレ)

朝ドラ おちょやん第13話用フォト おちょやん ドラマガイドpart1

シズと歌舞伎役者・早川延四郎が噂に

大女優・高城百合子(井川遥)の失踪騒動と時を同じくして、歌舞伎役者、早川延四郎(片岡松十郎)が、道頓堀の劇場を沸かしていました。

千秋楽をもって廃業する延四郎は、かつて深い因縁のあった「岡安」の女将シズ(篠原涼子)と20年ぶりの再会を果たします。

その現場を見ていたライバル茶屋「福富」のお茶子が「2人が不義密通の関係である」との噂を広め、道頓堀中に悪い評判がたちました。

その最中、千代(杉咲花)を呼び止めたのは延四郎でした。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-12-16&ch=21&eid=29044&f=6115

朝ドラがいろいろ視聴できます

※「おちょやん」「エール」「あまちゃん」などの朝ドラ作品は、31日間無料トライアルがあるU-NEXTで視聴できます

⇒⇒⇒おちょやん第14話(12月17日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒おちょやん第3週(12月14日~12月18日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒11月30日スタート「おちょやん」あらすじネタバレはこちらから

放送前に

今回は、シズと歌舞伎役者・早川延四郎が不義密通の関係にあるという噂がたってしまいますが…

二十年前にシズが延四郎と駆け落ちをしようとした事は事実です!

しかし、現在のシズは、「岡安」や家族を捨てるつもりはなく、不義密通などしていないのですが…

偶然会った延四郎に話しかけられたところを間の悪いことに「福富」のお茶子たちに見られてしまったのです!

そして… シズは、もう延四郎と会うまいとしているのですが、延四郎の方はそうではないようで、話が込み入ってきます!

そしてそして… シズと延四郎の間で千代は重要な働きをするようになります!

おちょやん 第13話 視聴率とトピック

おちょやん 第13話 視聴率 17.9%

12月16日(水曜日)放送の『おちょやん』第13話の視聴率は17.9%でした。

延四郎、さすがシズが惚れた男ですね!

二十年前、駆け落ちしそこなっていながら…

その相手の女性が、現在、幸福であることを知って、それを喜んでいる延四郎…

さすが、あのシズが惚れた男だけのことはありますね!

千代の足を引っ張ることしかない、どこかの誰かとは大違いですよね!

サイトナビ

⇒⇒⇒おちょやん第14話(12月17日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒おちょやん第3週(12月14日~12月18日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒11月30日スタート「おちょやん」あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒「おちょやん」トップページはこちらから

※「おちょやん」トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『おちょやん あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

コメント

タイトルとURLをコピーしました