朝ドラ・おちょやん第103話あらすじネタバレ

おちょやん

おちょやん第103話(4月28日放送)あらすじ(ネタバレ)

おちょやんドラマガイド

千代を家に連れ帰っていた栗子

一年前… 道頓堀を飛び出し、雨の中で行き場を無くした千代を家に連れて帰ったのは、なんとテルヲの再婚相手だった栗子で…

栗子は、身寄りのない孫・春子の身を案じ、育ててほしいと千代に切り出しました。

しかし、千代は家族を失った原因でもある栗子に対し、灯子への感情も重なり、憤ります。

意図せず春子を傷つけてしまいますが、千代は春子からあることをお願いされました。

そして現在… 千代の引退を知った当郎(塚地武雅)と長澤(生瀬勝久)の姿がNHK局内で見当たりません。

参照:https://www.nhk.jp/timetable/130/tv/20210428/daily/now/

朝ドラがいろいろ視聴できます

※「おちょやん」「エール」「あまちゃん」などの朝ドラ作品は、31日間無料トライアルがあるU-NEXTで視聴できます

⇒⇒⇒おちょやん第104話(4月29日)あらすじネタバレはこちらから

放送前に

道頓堀を離れ、行き場をなくした千代を家に連れ帰る者がいるということだけは情報を得ていたのですが…

それが誰かということまでは掴んでいませんでした!

で‥ 大部屋女優時代の仲間か、「カフェー・キネマ」か「山村千鳥一座」の誰かの家にでも連れていかれるのかなと予想していたのですが…

なんと、千代を家に連れ帰っていたのは、まさかの栗子だったんですね!

栗子は、「おちょやん」序盤の千代の子供時代だけで出番が終わったものと思っていましたので…

ここへきての再登場にビックリです!

千代にとって栗子は、憎き敵のような存在で終わるのかと思っていましたが、そうではなかったということなのでしょうか?

ここへきての再登場は全く予想外でしたので、彼女が再登場したことが、どんな意味を持ってくるのかも、ちょっと想像がつきません。

おちょやん 第103話 視聴率とトピック

おちょやん 第103話 視聴率 17.7%

4月28日(水曜日)放送の『おちょやん』第103話の視聴率は17.7%でした。

「お父さんはお人よし」が楽しみになってきました!

いや~花車当郎おもしろいですね!

花車当郎というキャラクターがおもしろいのか、それとも演じる塚地さんがおもしろいのか、わかりませんけれども…(多分その両方なんでしょう)

とにかく塚地さん演じる花車当郎と千代が共演するラジオドラマ「お父さんはお人よし」が早く聴きたくなってきました!

今回、家の外で当郎と千代の話(かけあい?)をそっと聞いていた脚本家・長澤もまた当郎と千代で「お父さんはお人よし」をいきたいと思いを固めたみたいでしたね!

サイトナビ

⇒⇒⇒おちょやん第104話(4月29日)あらすじネタバレはこちらから

⇒⇒⇒「おちょやん」トップページはこちらから

※「おちょやん」トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『おちょやん あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます

コメント

タイトルとURLをコピーしました