朝ドラ なつぞら 第94話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空なつぞら

なつぞら 第94話(7月18日放送)あらすじ(ネタバレ)

「朝ドラ なつぞら 第94話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率」用フォト なつぞら ドラマガイド 表紙=広瀬すず

なつ、坂場に翻弄される

なつ(広瀬すず)や麻子(貫地谷しほり)たちが原画を描いていると、そこへ演出を担当する坂場(中川大志)が現れ、描き直しの指示をしてきました。

皆は原画を描いた経験のない坂場の進め方に疑問を持ちますが、理屈を並べる坂場に、反論できずにいました。

そんな中、なつは背景画を担当する陽平(犬飼貴丈)の所へいき、愚痴をこぼします。

すると陽平は、なつの知らない坂場と天陽(吉沢亮)の意外な繋がりについて語り始めます。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-07-18&ch=21&eid=14290&f=4681

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第95話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

放送前に

坂場(中川大志)と 天陽(吉沢亮)の 間に何か繋がりがあるなど全く思ってもみませんでしたが…

いったい二人の間にどんな繋がりがあったのでしょうか?

坂場が東洋動画に入社したのは、その天陽との繋がりが関係しているのでしょうかね?

二人の繋がりがどんなものなのか、全く想像さえできませんが…

私も二人の間に繋がりがあったことを知って驚きましたが、おそらくなつ(広瀬すず)はもっともっと驚くことになるんでしょうね…。

それにしても、原画の描き直しを指示してきた坂場に対して、あの麻子(貫地谷しほり)さえも反論ができないということは…

それだけ坂場の言うことには、反論ができないだけの理屈が通っているということなわけですよね?

ちょっとやそっとの屁理屈だったら、きっと麻子に論破されてしまうはずですもんね!

坂場が、どんなふうに何を言ってくるのか、放送を楽しみに待ちたいと思います。

なつぞら 第94話 視聴率とトピック

なつぞら 第94話 視聴率 18.7%

7月18日(木曜日)放送の『なつぞら』第94話の視聴率は18.7%でした。

坂場が良い作品を作ろうとしているのは理解できますが…

いや~ 坂場(中川大志) が、良い作品を作ろうとしていることはよ~くわかるんですが…

人が仕事を進めた後で、それを見て思いついた事を言ってこられたのでは、言われる方は、全くたまらないですよね…。

もちろん坂場が成長していけば、人が仕事を進めた後ではなく、最初から様々なことを思いつくようになっていくようになっていくのでしょうが…

現在の坂場は、人が仕事を進めた後で、重箱の隅をつつくようにして難癖をつけているようにしか見えないですよね…。

私は、こういう人とは一緒に仕事をしたくないなと思ってしまいましたが…

まあ… こういう人と一緒に仕事をしたいという人は、おそらく地球上に数人いるかどうかというところですよね…。

サイトナビ

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第95話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『なつぞら あらすじ(ネタバレ)・視聴率』の全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました