朝ドラ なつぞら 第92話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空なつぞら

なつぞら 第92話(7月16日放送)あらすじ(ネタバレ)

「朝ドラ なつぞら 第92話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率」用フォト なつぞら ドラマガイド 表紙=広瀬すず

なつ、夕見子と一緒に東京に来た男性と会う

なつ(広瀬すず)が仕事から帰ると、風車で働き始めた夕見子(福地桃子)から、カウンターに座っている泰樹(草刈正雄)に似た風貌の男性を紹介されます。

その男性こそが夕見子と一緒に東京にやってきた高山(須藤蓮)でした。

なつ達は高山と会話をしようと試みましたが、高山の警戒心が非常に強いためにうまくいきません。

翌朝、東洋動画に出社したなつは、下山(川島明)が原画を手伝うことになったと聞かされます。

下山の話では、そうなったのは、仲(井浦新)と坂場(中川大志)の対立が原因だということです。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-07-16&ch=21&eid=13040&f=4681

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第93話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

放送前に

泰樹(草刈正雄)に似た風貌の男性 ということで登場する高山役の須藤蓮さんは 、現在、大学在学中で、この7月22日で23歳になります。

そして、第31回 MEN’S NON-NO 専属モデルオーディションでファイナリストになったという紛れもないイケメンなわけですが…

そんな二十代前半のイケメンが、「泰樹に似た風貌の男性」をどう演じてくれるのか楽しみですね。

泰樹役の草刈正雄さんも俳優となる前に資生堂の専属モデルをしていたことがあるイケメンですが、六十代後半となった現在は大人の風格と迫力を備えておられますよね!

その大人の風格と迫力を持つ草刈正雄さん演じる泰樹に似た風貌の男性を二十代前半の須藤蓮さんが、どのように演じてくれるのでしょうかね?

楽しみにしたいと思います!

それに…   仲(井浦新)と坂場(中川大志)の対立が 、なつ(広瀬すず)に大きな影響をもたらすようになるようですが、そちらの方の展開も非常に気になりますね!

なつぞら 第92話 視聴率とトピック

なつぞら 第92話 視聴率 20.6%

7月16日(火曜日)放送の『なつぞら』第92話の視聴率は20.6%でした。

高山と坂場 古いものを古いと言うところでシンクロ!?

高山(須藤蓮)と坂場(中川大志)が、古いものを古いと言ってしまい、新しいものにこだわりを持っているというところでシンクロしていましたね!

そして… 高山が「風車」から去った後、雷の音がしていたこと-

仲(井浦新)と坂場(中川大志) が話をしている時に停電のためか明かりが消えてしまったことが、これから何かが起きることを暗示しているようでもありましたね!

坂場の言葉はプロポーズ!?

「一緒に作ってほしいんです」

「一生をかけても あなたと作りたいんです」

という坂場のなつ(広瀬すず)への言葉は、やっぱりプロポーズなんでしょうかね?

プロポーズなんですよね?

そうでなければ、うっちゃんが腰を抜かすこともありませんもんね(笑)

なつと坂場のこれからにますます注目ですね!

サイトナビ

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第93話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『なつぞら あらすじ(ネタバレ)・視聴率』の全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました