朝ドラ なつぞら 第75話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空なつぞら

なつぞら 第75話(6月26日放送)あらすじ(ネタバレ)

なつぞら ドラマガイド 表紙=広瀬すず

雪次郎が川村屋に連れ戻される

雪次郎(山田裕貴)を菓子職人の道に戻すため、北海道から上京した雪之助(安田顕)、妙子(仙道敦子)、とよ(高畑淳子)でしたが…

雪之助たちの説得に対し、雪次郎は、自分の夢を追わせてほしいと必死に懇願します。

しかし、雪次郎の抵抗もむなしく川村屋に連れ戻されてしまいました。

なつ(広瀬すず)は、雪之助と雪次郎、お互いの気持ちがわかるだけに、どうしていいのかわかりません。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-06-26&ch=21&eid=32080&f=4681

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第76話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

放送前に

そりゃあ、なつ(広瀬すず)としては、雪之助(安田顕)たちと雪次郎(山田裕貴)のどちらかだけに味方するわけにはいかずに困ってしまいますよね!

なにしろ、雪次郎の置かれた状況は、なつに置き換えて考えれば、漫画映画の道に進もうとしても家族がそれに反対して、牧場を継がせようとしているようなものですからね!

なつの場合、まあ、それなりにいろいろとはありましたが、泰樹(草刈正雄)をはじめとする柴田牧場の人たちが、なつの夢・意志を尊重してくれたわけですが…

だからといって、雪次郎に「雪月」の後継者になってほしいと思っている雪之助たちが、雪次郎本人の夢・意志を認めない勝手な者たちなのかというと、単純にそんなわけではありませんからね。

雪次郎本人が、「雪月」を継ぎたいと思うようにならない限り、この件が丸くおさまることはあり得ないと思いますが、どうなっていくのでしょうかね?

なつぞら 第75話 視聴率とトピック

なつぞら 第75話 視聴率 20.1%

6月26日(水曜日)放送の『なつぞら』第75話の視聴率は20.1%でした。

雪次郎の「覚悟」が問われる

雪之助(安田顕) は、とにかく強引に力技で雪次郎(山田裕貴)を川村屋に連れ帰り、自分も一緒に働くことによって雪次郎にそこから逃げ出す隙を与えないようにしていましたが…

とよ(高畑淳子)は

「雪次郎 もう行きな」

と雪次郎に自分の意志で菓子職人の道からはずれることを認めつつも

「そのかわりもう二度とここに戻ってくるんじゃないよ」

と道から一度はずれたら二度と戻ってこれないという「覚悟」を問う厳しい選択を迫っていましたね!

ある意味、とよの方が雪之助よりずっと厳しい!

そして、 妙子(仙道敦子) は、雪次郎の味方になってくれたということで咲太郎(岡田将生)に感謝していましたね!

とよ、雪之助、妙子の雪次郎に対するスタンスが三者三様で違っていて、そのへんのところが実に味わい深かったと思います!

菓子職人の道を進むのか、演劇の夢を追うのか、雪次郎が本当に「覚悟」を問われていますね!

サイトナビ

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第76話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『なつぞら あらすじ(ネタバレ)・視聴率』の全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました