朝ドラ なつぞら 第67話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空なつぞら

なつぞら 第67話(6月17日放送)あらすじ(ネタバレ)

なつぞら ドラマガイド 表紙=広瀬すず

なつと咲太郎が千遥らしき少女の部屋に…

なつ(広瀬すず)と咲太郎(岡田将生)は、12年前に生き別れになった妹・千遥がいるはずの住所を訪ねました。

その住所には、一軒の木造アパートがあり、不意にそこから出てきた若い女性の姿に二人は息をのみます。

その女性に「千遥」と声をかけたなつと咲太郎はその女性の部屋に通され、ある話を聞かされますが…

その言葉に衝撃を受けたなつは、その部屋から飛び出してしまいます。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-06-17&ch=21&eid=25354&f=4681

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

放送前に

なつ(広瀬すず)と咲太郎(岡田将生)が千遥らしき若い女性に声をかけますが…

ネタバレしますと、この若い女性は千遥ではないんですよね!

では、なつが、この千遥ではない女性にどんな話を聞かされて、どんな衝撃を受け、部屋を飛び出してしまったのでしょうか?

そして、その時に咲太郎はどんな反応を見せたのでしょうか?

放送を楽しみに待ちたいと思います!

なつぞら 第67話 視聴率とトピック

なつぞら 第67話 視聴率 22.5%

6月17日(月曜日)放送の『なつぞら』第67話の視聴率は22.5%でした。

千遥、6歳の時に家出していた!

千遥は6歳の時に家出していたんですね!

しかも、家出せざるを得ないところまで叔母 さんに追い詰められて…

なつ(広瀬すず)が柴田家で実の娘のように育てられ、咲太郎(岡田将生)が亜矢美(山口智子)に息子のように可愛がられたように-

千遥もやさしい誰かと出会い、幸せに生きていればいいのですが…

なつにも咲太郎にもずっと連絡をしてこないというところが気になります!

この場合、「便りが無いのは良い便り」という言葉は当てはまりそうにありませんよね!

とはいえ、千遥が亡くなっていたとか、その後もまた悲惨な目に遭っていたとか明らかになるという展開はまさかないでしょうけれど゙…

いったいどうなるのでしょうか?

サイトナビ

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『なつぞら あらすじ(ネタバレ)・視聴率』の全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました