朝ドラ なつぞら 第63話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空なつぞら

なつぞら 第63話(6月12日放送)あらすじ(ネタバレ)

なつぞら ドラマガイド 表紙=広瀬すず

なつが妹・千遥のことを…

なつ(広瀬すず)はアニメーションのトレースという作業に挑戦し、簡単そうで難しい作業に改めてアニメーションの奥の深さを実感します。

昼休み、桃代(伊原六花)と話していたなつは、アニメーターの下山(川島明)から、ファッションについて指摘され、驚きます。

そして、川村屋を訪れたなつは、信哉(工藤阿須加)の取材した迷子のニュースを見て妹の千遥のことを思い出します。

参照: https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-06-12&ch=21&eid=20870&f=4681

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第64話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

放送前に

なつ(広瀬すず)が、 この第63話から妹・千遥のことを強く意識し始めるようになるみたいですね!

もちろん、これまでも千遥のことを忘れていたというわけではなく、ずっと気にし続けてはいたはずですけれどもね!

それと、この第63話で下山(川島明)からなつは、ファッションについて何か指摘されるみたいですが…

あの明るく、気さくで、場の空気をなごませる系の下山が、いったいどんな指摘をなつにするのでしょうかね?

そのへんのところに注目しておきたいと思います!

なつぞら 第63話 視聴率とトピック

なつぞら 第63話 視聴率 20.6%

6月12日(水曜日)放送の『なつぞら』第63話の視聴率は20.6%でした。

下山さん ちょっとキモい!

下山(川島明)は、なつ(広瀬すず)と桃代(井原六花)の服装を毎日チェックし、それをご丁寧に記録までしていたんですね!

うわ~~~ これって、ちょっと……いや、かなりキモいですよね!

なつも桃代も全然気持ち悪がってはいませんでしたが…

なごみ系・下山のちょっと意外な一面が見えてしまいましたね!

マダムと咲太郎は似た者同士!?

今回もマダム・光子(比嘉愛未)が咲太郎(岡田将生)に恋していることを必死になって否定していましたが…

その時、すぐ横にいた野上(近藤芳正)が

「実のところ 似た者同士だったりはしますね」

なんて言っていましたね!

たしかにマダムが、今回も『人形の家』のチケットを10枚も買うなど咲太郎を応援してしまうのは、咲太郎のことを憎からず思っているからというだけではなく、彼に自分と共通する何かを感じていたからでもあるのかもしれませんね!

そうだとすれば、それを見抜いていた野上さん鋭いです!

でも、野上さんってマダム相手にもそんなこと言っちゃう人だったんですね!

サイトナビ

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第64話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『なつぞら あらすじ(ネタバレ)・視聴率』の全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました