朝ドラ なつぞら 第5話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空なつぞら

なつぞら 第5話(4月5日放送)あらすじ(ネタバレ)

なつぞら ドラマガイド 表紙=広瀬すず

あらすじ なつが天陽と出会う

帯広から柴田牧場に帰ってきたなつ(粟野咲莉)は泰樹(草刈正雄)の許しを得て学校に通うことになりました。
 
登校初日の休み時間、転校生に興味津々の同級生たちに囲まれると、東京で浮浪児だったことをからかわれてしまいます。
 
そのとき、教室でひとり絵を描いていた山田天陽(荒井雄斗)がなつをかばいます。
 
放課後、お礼を言おうと天陽に近づいたなつは、まるで生きているかのように躍動する、ノートに描かれた馬の絵に目を奪われます。

参照: https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-04-05&ch=21&eid=01694&f=4681

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第6話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

なつぞら 第5話 視聴率とトピック

なつぞら 第5話 視聴率 22.3%

4月5日(金曜日)放送の『なつぞら』第5話の視聴率は22.3%でした。

『ふたりっ子』のヒロイン岩崎ひろみさん 担任役で登場

第5話では、なつ(粟野咲莉)が通う小学校の先生・花村和子役で岩崎ひろみさんが登場しました!

岩崎さんは1996年後期の朝ドラ『ふたりっ子』で菊池麻衣子さんとともに双子の姉妹のヒロインを演じておられます!

『ふたりっ子』の二人のヒロインは双子でありながら性格が全く違っていましたが、岩崎さん演じる香子はやんちゃな性格で子供時代は問題児、菊池さんが演じた麗子は頑張り屋で子供時代は優等生でした!!

で、『ふたりっ子』で岩崎さんが演じた香子は高校を中退してしまいましたが…

『なつぞら』で岩崎さんが演じる花村先生は、どうやら破天荒では全然なく、子供時代も問題児ではなかったと思われる人物ですね!

サイトナビ

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第6話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『なつぞら あらすじ(ネタバレ)・視聴率』の全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました