朝ドラ なつぞら 第48話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空なつぞら

なつぞら 第48話(5月25日放送)あらすじ(ネタバレ)

なつぞら ドラマガイド 表紙=広瀬すず

咲太郎が東洋動画の社長に会う

咲太郎(岡田将生) は、なつ(広瀬すず)が入社を希望している東洋動画の社長・大杉(角野卓造)と偶然すれ違います。

そして、思わず、なつの漫画映画への熱意を語り、「妹が試験を受けるので採用してほしい」と申し出てしまいます。

その頃なつは、久しぶりに再会した信哉(工藤亜須加)と一緒に、再び風車の亜矢美(山口智子)を訪ねていました。

亜矢美から、咲太郎の東京での生い立ちについて聞かされたなつは、知られざる兄の行動に驚きを隠せず…。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-05-25&ch=21&eid=06375&f=4681

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第49話 あらすじ(ネタバレ )・視聴率はこちらから

放送前に

いつか何か余計な事をしでかしてしまうのではないかと心配されていた咲太郎( 岡田将生 )ですが…

第48話で東洋動画の社長( 角野卓造 )に妹のことを頼むと話しかけてしまうのですね!

この咲太郎の行動が、なつの足を引っ張るようなことにならなければいいのですが、ちょっと心配ですね!

なつが東洋動画に入った後、笑い話になるくらいならいいですが……どうなりますことやら?

まあ、そんなに大事にはならないだろうとは想いますけれども、ちょっとだけ心配です。

あと、亜矢美(山口智子)が語る咲太郎の過去にも興味津々ですね!

いったいどんな話が出てくることやら……楽しみです。

なつぞら 第48話 視聴率とトピック

なつぞら 第48話 視聴率 19.9%

5月25日(土曜日)放送の『なつぞら』第48話の視聴率は19.9%でした。

子供の頃の咲太郎

今回の第48話では子供の頃の頃の咲太郎(岡田将生)のことを亜矢美(山口智子)がなつ(広瀬すず)に話してくれましたが、それによって…

子供の頃の咲太郎は、妹・なつのためにはその方が良いと思って彼女を北海道に行かせることにしましたが…

その後、なつが北海道に行ってしまった後、淋しくて一人泣いていたこと、なんとか北海道に行きたいと言っていったことがわかりました。

北海道にやって来たなつが、本当の家族がいる東京に帰りたくなり、柴田家を飛び出してしまった頃、咲太郎もまたなつに会いたくて北海道に行きたがっていたんですね!

飄々とマイペースで生きているようにも見えてしまう(というか実際、飄々とマイペースに生きている部分もあるのでしょうが)咲太郎ですが…

実は人一倍寂しがり屋なんでしょうね。

サイトナビ

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第49話 あらすじ(ネタバレ )・視聴率はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『なつぞら あらすじ(ネタバレ)・視聴率』の全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました