朝ドラ なつぞら 第39話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空なつぞら

なつぞら 第39話(5月15日放送)あらすじ(ネタバレ)

なつぞら ドラマガイド 表紙=広瀬すず

あらすじ 天陽の応援を重荷に感じるなつ

東京に行きたいと家族に打ち明けたなつ(広瀬すず)でしたが、本当の理由は話せずにいました。
 
なつから相談された天陽(吉沢亮)は、なつへの思いから、つい強い言葉で接してしまいます。
 
天陽の言っていることは正しいですし、なつのことを彼は応援しているのですが、なつは天陽に「そんなに応援しないでよ」と言います。
 
そのころ富士子(松嶋菜々子)と照男(清原翔)は、なつを救ってくれた弥市郎(中原丈雄)の家を訪ねていました。
 
そこで富士子たちは、弥市郎の家で過ごした際、なつが一心不乱に絵を描いていたことを知ります。

参照: https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-05-15&ch=21&eid=00469&f=4681

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第40話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

なつぞら 第39話 視聴率とトピック

あらすじ なつぞら 第39話 視聴率

5月15日(水曜日)放送の『なつぞら』第39話の視聴率は23.2%でした。

富士子はなつの本心を悟った!?

なつ(広瀬すず)が阿川家でずっと絵を描いていたことを知り、さらになつのノートに絵がビッシリと描きこまれているのを見た富士子(松嶋菜々子)は…

なつが東京に行きたい本当の理由にどうやら気づきつつあるようですね! 富士子が、なつの本心に気づきつつあることが、なつが自らの未来を切り開いていくことに追い風になりそうな気がしますね!

天陽の応援はなつには重荷になってしまっているが…

きっと富士子は、なつのことを必ず応援してくれるでしょう。

ですが、時には誰かが自分を応援してくれることが重荷に感じられるようになってしまうこともあります。

今のなつが、まさにその状態のようで、柴田家の人たちに東京に行きたい本当の理由を言うべきだという正論を説きながら自分のことを応援してくれる天陽(吉沢亮)に

「そんなに応援しないでよ」

と言ってしまっていました!

はたして富士子は、なつに重荷に感じられないようになつのことを応援できるでしょうか?

サイトナビ

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第40話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『なつぞら あらすじ(ネタバレ)・視聴率』の全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました