朝ドラ なつぞら 第35話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空なつぞら

なつぞら 第35話(5月10日放送)あらすじ(ネタバレ)

なつぞら ドラマガイド 表紙=広瀬すず

あらすじ 天陽と照夫が勝負!

クロスカントリーのスキー大会が開かれ、天陽(吉沢亮)と照男(清原翔)が出場することになりました。
 
大会の当日の朝、照男は天陽を呼び出し、なつ(広瀬すず)に対する思いを聞き出します。
 
一方の天陽も、照男に自分の思いをぶつけます。
 
そして天陽と照男はある約束を交わし、スタートのフラッグが振られました。
 
天陽と照男の約束を知らないなつは、ふたりを同時に応援しますが…。

参照: https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-05-10&ch=21&eid=31427&f=4681

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第36話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

なつぞら 第35話 視聴率とトピック

なつぞら 第35話 視聴率 21.2%

5月10日(金曜日)放送の『なつぞら』第35話の視聴率は21.2%でした。

天陽 照男 泰樹 それぞれの胸中

なつに天陽(吉沢亮)が想いを伝えるか伝えないかを賭けて天陽と照夫(清原翔)がスキーで勝負をすることになりましたが……

その賭けの内容は天陽が勝ったら、なつに彼が想いを伝えるというものではなく、照夫が勝ったら、なつに天陽が想いを伝えるという摩訶不思議なものになっていました!

そして、照夫と天陽の二人が、そんな摩訶不思議な賭けをしているとは知らない泰樹は、照夫は、なつへの想いがあるからこそ天陽には負けたくないはずだと思い込んで、照夫のことを応援していました!

泰樹が、間違った思い込みをして照夫を応援し、その勝利を喜んでいたのは無理もありませんよね!

だって、照夫と天陽が、摩訶不思議な賭けをしていることを察するなんて絶対にできっこありませんから!

二人が摩訶不思議な内容の賭けをすることになったのは、それだけ天陽と照夫のなつへの想いが複雑だからということになりますかね!

天陽は、なつが東京に行き、アニメを作る仕事をしたいという夢を持っていることを知っていて、自分が想いを伝えることが、なつに夢を諦めさせることになりかねないことを知っていますし…

照夫は、できれば自分がなつと結婚したいと思いながらも、なつが天陽のことを好きなことを知っていて、なつに幸福になってほしいと考えている。

なんて素敵な男たちなんでしょうかね!

サイトナビ

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第36話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『なつぞら あらすじ(ネタバレ)・視聴率』の全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました