朝ドラ なつぞら 第25話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空なつぞら

なつぞら 第25話(4月29日放送)あらすじ(ネタバレ)

なつぞら ドラマガイド 表紙=広瀬すず

あらすじ 泰樹がなつに将来の構想を語る

なつ(広瀬すず)たちの演劇大会終了後、泰樹(草刈正雄)は、牛乳の販売を協力することを決意します。
 
そして柴田牧場では、干草作りを行っていました。
 
ある日、泰樹は天陽(吉沢亮)との関係をなつに問いかけます。
 
突然のことに驚くなつに、泰樹は、自分の思い描く将来の牧場について語りだします。
 
その後、泰樹といっしょに天陽の家を訪れたなつは、東京の兄から送られてきたという油絵具やキャンバスを天陽から手渡されます。
 
そして、その絵具やキャンバスを使い、なつが丘で絵を描いていた時、なつを訪ねて、東京から一人の青年が柴田家を訪れました。

参照: https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-04-29&ch=21&eid=22150&f=4681

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第26話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

なつぞら 第25話 視聴率とトピック

なつぞら 第25話 視聴率 20.1%

4月29日(月曜日)放送の『なつぞら』第25話の視聴率は20.1%でした。

番長のプロポーズ

やってくましたね番長! いきなりのプロポーズ!

そして、直後の玉砕!

そしてそして、玉砕後も相当なショックを受け、ハートブレイク状態であったに間違いないのに無理して明るく振る舞っちゃう番長!

いやー番長、本当に今回も楽しませてくれました!

演劇編(?)で一番楽しませてくれたのは、なんといっても番長・門倉(板橋駿谷)だと思っている人ってけっこうたくさんいるんじゃないでしょうか?

何を隠そう、私もその一人です! (ちっとも隠そうとしていませんよね)

できれば番長には、このままフェードアウトなどせず、なつが高校を卒業し、上京しアニメーターになった後も時々は『なつぞら』に出てきてくれませんかね!

そして、なつの良き味方キャラ(だけど、いざという時に意外と頼りにはならない)というポジションを確保してくれませんかね!

そうじゃないと私は五代ロスならぬ番長ロスになっちゃうかも……。

サイトナビ

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第26話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『なつぞら あらすじ(ネタバレ)・視聴率』の全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました