朝ドラ なつぞら 第23話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空なつぞら

なつぞら 第23話(4月26日放送)あらすじ(ネタバレ)

なつぞら ドラマガイド 表紙=広瀬すず

あらすじ 演劇大会当日、思わぬ事態が…

なつ(広瀬すず)の演劇大会が近づいたある日、富士子(松嶋菜々子)は雪月を訪れ、自分たちにもできることはないかと相談をします。
 
とよ(高畑淳子)や雪之助(安田顕)は、その熱意に押され、十勝の酪農を発展させるあるものを、会場で配布することを決めます。
 
一方、舞台の背景画を任された天陽(吉沢亮)も、演劇に必死に取り組むなつたちの姿を見ながら、自らの表現を絵にぶつけていました。
 
そしていよいよ、演劇大会の当日がやってきます。
 
なつが主役を務める舞台を観るために会場に向かった泰樹(草刈正雄)でしたが、そこに牛が急病になり困り果てた天陽(吉沢亮)が現れて…。

参照: https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-04-26&ch=21&eid=19113&f=4681

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第24話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

なつぞら 第23話 視聴率とトピック

なつぞら 第23話 視聴率 22.6%

4月26日(金曜日)放送の『なつぞら』第23話の視聴率は22.6%でした。

天陽の家の牛が病気になったのは剛男のせい!?

山田家の牛が病気になってしまったのはクローバーを食べさせすぎたためにガスが腸にたまってしまったためだったようですが…

山田家でクローバーを牛に与えすぎてしまったのは、実は剛男(藤木直人)に乳量を増やすためにクローバーなどを与えるようアドバイスされたためだったんですよね!

では、山田家の牛が病気になってしまったのが剛男のせいなのかというと必ずしもそうとも言い切れないんですよね!

なぜなら剛男は、山田家の人達に牛にクローバーなどを与えるようにするようアドバイスした時に与えすぎには気をつけるようにちゃんと言っていましたからね。

ただ、農協から牛を借りたばかりで酪農については素人同然の山田家の人達には、どの程度の量のクローバーを牛に与えたらよくて、どれだけ食べさせたら食べさせすぎになってしまうのかがわからなくて当然ですから…

剛男はもっと具体的にアドバイスをする必要があったとは言えますね!

そうやって考えると、やっぱり山田家の牛が病気になってしまったのは剛男のせいということになってしまいますかね?

サイトナビ

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第24話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『なつぞら あらすじ(ネタバレ)・視聴率』の全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました