朝ドラ なつぞら 第21話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空なつぞら

なつぞら 第21話(4月24日放送)あらすじ(ネタバレ)

なつぞら ドラマガイド 表紙=広瀬すず

あらすじ なつに駄目出しを連発する倉田

十勝農業高校演劇部の芝居の稽古が始まりました。
 
その初日、なつ(広瀬すず)と雪次郎(山田裕貴)は、天陽(吉沢亮)を学校に招き、演劇部顧問の倉田先生(柄本佑)に紹介します。
 
そこで倉田は、天陽にある重要なお願いごとをします。
 
放課後、倉田が書いたセリフをもとに、自分なりに演じてみるなつでしたが、倉田に何度もやり直しを求められます。
 
駄目出しが続き、わけが分からなくなったなつは…。

参照: https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-04-24&ch=21&eid=17724&f=4681

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第22話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

なつぞら 第21話 視聴率とトピック

なつぞら 第21話 視聴率 22.5%

4月24日(水曜日)放送の『なつぞら』第21話の視聴率は22.5%でした。

良子ちゃんは番長・門倉がお気に入り!

第21話では、なつ(広瀬すず)が倉田先生(柄本佑)のところに連れてきた天陽(吉沢 亮)を見た番長・門倉(板橋駿谷)が良子(富田望生)との間で

「あれなら俺の勝ちだな」(門倉)

「え? 何に勝ったんですか?」(良子)

「男らしさよ」(門倉)

「男らしさといい男なのかは別ですからね」(良子)

「男らしい方がいいべ!」(門倉)

「私わね」(良子)

「おめえに訊いてねえ」(門倉)

といったやりとりをしていました。

このやりとりによって

●やっぱり番長?門倉はなつに惚れていたということ

●その番長・門倉のことを良子が憎からず思っていること

がバレバレになりましたね!

なつにとって門倉が恋愛感情の対象外であることは疑いようがありませんが、現在のところ門倉にとっての良子も恋愛感情の対象外のようです!

でも、先のことはわかりませんよ!

番長・門倉が良子のよさに気づくなんてことも将来起こるかもしれませんね!

サイトナビ

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第22話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『なつぞら あらすじ(ネタバレ)・視聴率』の全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました