朝ドラ なつぞら 第17話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空なつぞら

なつぞら 第17話(4月19日放送)あらすじ(ネタバレ)

なつぞら ドラマガイド 表紙=広瀬すず

あらすじ 演劇をやれと言われて戸惑うなつ

なつ(広瀬すず)は、演劇部顧問・倉田先生(柄本佑)から「演劇をやれ」と言われます。
 
すぐに断ったなつでしたが、演劇をやることが泰樹(草刈正雄)のためになるという倉田先生の言葉に、心が揺らぎ始めます。
 
その翌日、なつと倉田先生は、農協にいる剛男(藤木直人)を訪ね、酪農の現状について質問します。
 
剛男は、酪農家が抱える問題をなつに説明するとともに、農協が目指す目標をなつに伝えました。
 
そしてなつは、ひとつの答えを導き出します。

参照: https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-04-19&ch=21&eid=13341&f=4681

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第18話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

なつぞら 第17話 視聴率とトピック

なつぞら 第17話 視聴率 23.1%

4月19日(金曜日)放送の『なつぞら』第17話の視聴率は23.1%でした。

意地はって夕飯食べないじいちゃん 饅頭食べながら「お茶が欲しい」

第17話では「食欲がない」と言って泰樹(草刈正雄)が夕飯をとらずに早く寝てしまったことになっていましたが…

じつは泰樹は自分の部屋で饅頭を食べながら「お茶が欲しい」と言っていました!

ここのところ「十勝のガンコじいさん」っぷりを遺憾なく発揮し続けてくれている草刈正雄さん演じる泰樹ですが-

ただガンコなだけではなく、「食欲がない」と言っておきながら、コッソリ饅頭を食べ、その上「お茶が欲しい」と一人でつぶやいているというお茶目さがすごくいいですよね!

サイトナビ

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第18話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『なつぞら あらすじ(ネタバレ)・視聴率』の全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました