朝ドラ なつぞら 第16話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空なつぞら

なつぞら 第16話(4月18日放送)あらすじ(ネタバレ)

なつぞら ドラマガイド 表紙=広瀬すず

あらすじ なつが悩みを倉田先生に相談

なつ(広瀬すず)は、泰樹(草刈正雄)と剛男(藤木直人)の意見がぶつかり、思い悩みます。
 
そして、それぞれの考えを聞いてみても、ますます分からなくなってしまいます。
 
同級生の雪次郎(山田裕貴)に悩みを打ち明けると、自分が所属する演劇部の顧問・倉田先生(柄本佑)に相談してみてはとアドバイスをされます。
 
早速、雪次郎に連れられ倉田先生に会いに行くなつでしたが、抽象的な倉田先生の発言に、さらに混乱してしまいます。

参照: https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-04-18&ch=21&eid=12456&f=4681

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第17話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

なつぞら 第16話 視聴率とトピック

なつぞら 第16話 視聴率 22.2%

4月18日(木曜日)放送の『なつぞら』第16話の視聴率は22.2%でした。

高校生と間違えられる倉田先生(柄本佑さん)

第16話では教師の倉田(柄本佑)が、高校生と勘違いされて雪月のとよ(高畑淳子)に

「高校生がタバコなんか吸うんじゃないよ」

と言われて口にくわえていたタバコを取り上げられていましたね!

柄本さん=倉田先生、どこからどう見ても高校生には見えませんが、とよさん、いったいどうして倉田先生のこと高校生だと勘違いしちゃったんでしょう!

まあ、雪次郎(山田裕貴)やなつ(広瀬すず)の知り合いなんだから老けて見えても(高校生には見えなくても)きっと高校生なんだろうという思い込みによる勘違いだったんでしょうが…

それにしても、2019年の現在はもちろんですが、1950年代にもあんな高校生はまずいなかったと思いますよ!

で、倉田が高校生ではなく先生だとわかってからも

「だーって高校生にしちゃ老けてるけど大人にしちゃ子供っぽく見えたんだもん」

と失礼なことを平気で言ってしまうとよさん、さすがです!

サイトナビ

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第17話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『なつぞら あらすじ(ネタバレ)・視聴率』の全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました