朝ドラ なつぞら 第149話 千遥、自分の思いを語る

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空なつぞら

なつぞら 第149話(9月20日放送)あらすじ(ネタバレ)

「朝ドラ なつぞら 第149話用フォト なつぞら ドラマガイドPart2 表紙=広瀬すず

千遥、自分の思いを語る

千遥(清原果耶)からお店を辞めたいと聞いたなつ(広瀬すず)と咲太郎(岡田将生)は、千遥の働く料理屋「杉の子」に向かいました。

店には、すでに千遥と、千遥の育った置き屋の女将・なほ子(原日出子)が来ていました。

そして扉が開き「杉の子」女将の雅子(浅茅陽子)と、千遥の旦那である清二(渡辺大)が入ってきます。

一同、向き合う中、千遥は自分の思いをポツリポツリと語り出し、なつは…。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-09-20&ch=21&eid=29287&f=4681

⇒⇒⇒なつぞら第150話 千遥の離婚を知り剛男が東京にはこちらから

⇒⇒⇒なつぞら第24週なつよ、この十勝をアニメに あらすじ(ネタバレ)はこちらから

放送前に

千遥の姑・雅子の役で浅茅陽子さんが登場しますが…

浅茅陽子さんは1976年度上期放送の朝ドラ第17作『雲のじゅうたん』の主人公・真琴を演じた方です。

千遥(清原果耶)の育ての親であるなほ子は1981年度後期放送の朝ドラ第28作『本日も晴天なり』の主人公・元子を演じた原日出子さんですから…

千遥の育ての母と姑は、どちらも歴代朝ドラヒロインということになりますね!

戦災孤児であったことを自分たちに隠してきた千遥から初めてそのことを聞かされ、なおかつこれまで歩んできた人生、現在の思いを聞かされた後…

浅茅陽子さん演じる雅子は、歴代朝ドラヒロインが演じる女性に相応しい決断を見せてくれます!

なつぞら 第149話 視聴率とトピック

なつぞら 第149話 視聴率 21.7%

9月20日(金曜日)放送の『なつぞら』第149話の視聴率は21.7%でした 。

雅子さんは器の大きさを見せてくれましたが…

千遥の姑・雅子は、歴代朝ドラヒロインの一人=浅茅陽子さんが演じるだけあって器の大きなところを見せてくれましたね!

そして、千遥の亡き舅・春雄(春海四方)も懐の深い人物だったみたいですが…

その二人の子供=千遥の夫・清二(渡辺大)はダメダメな男みたいですね…。

あんな男を育ててしまった以上、両親にも問題があったんでしょうけれど…

親が立派過ぎると子供はダメになるっていうことだったんですかね。

サイトナビ

⇒⇒⇒なつぞら第150話 千遥の離婚を知り剛男が東京にはこちらから

⇒⇒⇒なつぞら第25週なつよ、千遥よ、咲太郎よ あらすじ(ネタバレ)はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『なつぞら あらすじ(ネタバレ)・視聴率』の全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました