朝ドラ なつぞら 第141話 なつ、亜矢美と雪月で再会する

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空なつぞら

なつぞら 第141話(9月11日放送)あらすじ(ネタバレ)

「朝ドラ なつぞら 第141話用フォト なつぞら ドラマガイドPart2 表紙=広瀬すず

なつ、亜矢美と雪月で再会する

十勝から東京に戻ったなつ(広瀬すず)は、咲太郎(岡田将生)の事務所を訪ねました。

なつは帯広の「雪月」でとよ(高畑淳子)から開拓時代の話を聞いていると、そこに突然、亜矢美(山口智子)がやってきた話をします。

驚く咲太郎と光子(比嘉愛未)になつは、亜矢美が日本中を旅していたことを伝えます。

すると、咲太郎と光子は…。

そしてマコプロでは十勝を舞台としたテレビ漫画「大草原の少女ソラ」の製作が進んでいきました。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-09-11&ch=21&eid=22594&f=4681

⇒⇒⇒なつぞら第142話 なつ、ソラのキャラクターを描くはこちらから

⇒⇒⇒なつぞら第24週なつよ、この十勝をアニメに あらすじ(ネタバレ)はこちらから

放送前に

「雪月」に突然現れた亜矢美(山口智子)は、日本中を旅して、流行らない店を見つけては、そこに強引に雇ってもらい、歌って踊って、その店を繁盛させて去っていくということを繰り返してきたようです。

そして、「雪月」で働くことになった亜矢美は、もう少しお金を貯めてから新宿に戻ると咲太郎(岡田将生)に伝えてくれと再会したなつ(広瀬すず)に頼んだのです。

「雪月」は、これまで亜矢美が繁盛店にさせてきた各地の店と違って十分に繁盛しているはずですが…

夕見子(福地桃子)が経営に携わるようになり、ますます繁盛するようになった「雪月」にさらに亜矢美のパワーも加わり、いっそう繁盛するようになるのかもしれませんね!

新宿に夕見子がやって来た時には、亜矢美が彼女を働かせてあげていましたが…

今度は亜矢美が、夕見子が経営に携わる「雪月」で働くようになるわけですね!

なつぞら 第141話 視聴率とトピック

なつぞら 第141話 視聴率 19.8%

9月11日(水曜日)放送の『なつぞら』第141話の視聴率は19.8%でした。

亜矢美さん、歌って踊って!?

事前に得ていた情報では亜矢美(山口智子)は日本各地の 繁盛していない店に自らを売り込み、歌って踊ってその店を繁盛店にさせてきたとのことだったのですが…

そのへんのところは、ちょっとハショられたみたいですね!

単に尺の関係でハショったのか、「雪月」は元々ちゃんと繁盛している店だから設定を変更したのかはわかりませんが…。

サイトナビ

⇒⇒⇒なつぞら第142話 なつ、ソラのキャラクターを描くはこちらから

⇒⇒⇒なつぞら第24週なつよ、未来をこの手に あらすじ(ネタバレ)はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『なつぞら あらすじ(ネタバレ)・視聴率』の全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました