朝ドラ なつぞら 第138話 なつ、東洋動画に退職願を出す

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空なつぞら

なつぞら 第138話(9月7日放送)あらすじ(ネタバレ)

「朝ドラ なつぞら 第138話用フォト なつぞら ドラマガイドPart2 表紙=広瀬すず

なつ、東洋動画に退職願を出す

十勝に帰省中のなつ(広瀬すず)から、新しい企画に参加したいと言われた坂場(中川大志)は、なつ達が帰ってくる前に企画書を書き上げました。

舞台は北海道、ささやかな日常を懸命に生きる開拓者たちの話です。

マコプロに企画を提出すると、麻子(貫地谷しほり)は、なつが作画監督ならば、企画を進めると坂場に告げました。

一方、なつは、これまで育ててもらった仲(井浦新)に、東洋動画を辞めたいと告げる事には躊躇しましたが…

仲は、アニメーターはもう会社にではなく作品にこだわるべきだと言って、なつの背中を押してくれます。

そして、なつは東洋動画に退職願を提出します。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-09-07&ch=21&eid=19797&f=4681

⇒⇒⇒なつぞら第139話 なつ、18年いた東洋動画を去るはこちらから

⇒⇒⇒なつぞら第23週なつよ、天陽君にさよならを あらすじ(ネタバレ)はこちらから

放送前に

坂場(中川大志)が企画した『大草原の小さな家』を元にした作品で作画監督として仕事をしたいと思ったなつ(広瀬すず)が、今回の第138話で東洋動画に退職願を提出することになりますが…

これまでずっと世話になった仲(井浦新)を裏切ることになるのではないかと考え、東洋動画を辞めることを躊躇していたなつの背中を押してくれたのが、他ならぬ仲でした!

仲との出会いがなければ、おそらくなつはアニメーターを志すことはなく、東洋動画に入社することはなかったでしょうし…

仲が背中を押してくれなければ、なつは東洋動画を辞めてマコプロに移り、自分が本当に作りたいと思う作品を作ることもできなかったかもしれませんね!

そう考えると… なつにとって仲との出会いは、天陽との出会い、坂場との出会いと同じくらいに重要なものだったのかもしれませんね!

世の中の会社の管理職を務める人間が、もしも仲さんみたいな人ばかりだったら…

きっと世界は素晴らしいものになりますよね!

残念ながら絶対にあり得ないことですけれども…。

なつぞら 第138話 視聴率とトピック

なつぞら 第138話 視聴率 20.3%

9月7日(土曜日)放送の『なつぞら』第138話の視聴率は20.3%でした。

仲さんの冗談は確かに冗談だとわかりにくいかもしれませんね

なつ(広瀬すず)が東洋動画を辞めることを「裏切りではない」と言ってくれていた仲さん が、突然「やっぱり裏切りだよ」と言い出した時には、なつも驚いたことでしょうが…

私もたぶんなつ以上に驚いてしまいました!

仲さん、本当に冗談とはわからないような言い方で冗談を言うんですね!

でも、まあ結局冗談だからよかったわけですけれども…

万一、仲さんに「君まで僕たちを裏切るのか」なんて東洋動画を辞めることを咎められていたら、なつはいったいどうしたんでしょうかね?

やっぱり、それでも東洋動画を辞めて、本当に時分が作りたい作品を作る道を選んだだろうとは思いますが…

どうでしょうかね?

サイトナビ

⇒⇒⇒なつぞら第139話 なつ、18年いた東洋動画を去るはこちらから

⇒⇒⇒なつぞら第23週なつよ、天陽君にさよならを あらすじ(ネタバレ)はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『なつぞら あらすじ(ネタバレ)・視聴率』の全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました