朝ドラ なつぞら 第130話 『キックジャガー』の最終回

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空なつぞら

なつぞら 第130話(8月29日放送)あらすじ(ネタバレ)

「朝ドラ なつぞら 第130話用フォト なつぞら ドラマガイドPart2 表紙=広瀬すず

『キックジャガーの最終回』

ある朝、なつ(広瀬すず)が目を覚ますと娘の優の姿が見当たりません。

慌てて探すと、優はなつが仕事で持ち帰った動画用紙に絵を描いていました。

なぜそんなことをしたのか問いただすと、優からは思いもよらない言葉が返ってきて、なつは思わず言葉を失います。

そんな優の描いた絵を見て、坂場(中川大志)はあることに気付きました。

その日、東洋動画に出社したなつは、制作部長から『キックジャガー』の最終回をどう描くのかと問われますが…。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-08-29&ch=21&eid=13078&f=4681

⇒⇒⇒なつぞら第131話 なつよりも茜と一緒にいたい優はこちらから

⇒⇒⇒なつぞら第22週なつよ、優しいわが子よ あらすじ(ネタバレ)はこちらから

放送前に

以前にも書かせていただいたことになりますが、『キックジャガー』の元になっている実在作品『タイガーマスク』は原作漫画とアニメでは最終回の展開が全く違っています。

そして、そのアニメ版の最終回の展開は原作者・梶原一騎氏にたいへん高く評価されたようなのですが…

『なつぞら』では、今回の優の意外な行動が、なつ(広瀬すず)が『キックジャガー』の最終回をどんな展開にさせるかを思いつくヒントになるようですね!

ちなみに『タイガーマスク』の原作漫画とアニメのそれぞれの最終回は…

■原作漫画=自動車にひかれそうになった子供を助けて、伊達直人(タイガーマスクの正体)は命を落としてしまうが… 絶命寸前にタイガーマスクの覆面を捨て、自らの正体がタイガーマスクであったことを隠す

そのため、覆面レスラー・タイガーマスクは人知れず姿を消してしまったことになる

■アニメ=タイガーマスク抹殺を狙って次々に強敵を送りこんできた「虎の穴」のボスが自らタイガーマスクと戦い… 最強のレスラーであるボスを相手にタイガーマスクは苦戦を強いられるが、これまで封印してきた反則技を繰り出し、勝利する

しかし、試合中、マスクが破れ、正体を知られてしまった伊達直人は、子供達の前から姿を消してしまう

…というものでした。

優の意外な行動から着想を得たなつが『キックジャガー』の最終回をどんなものにするのか楽しみですね!

なつぞら 第130話 視聴率とトピック

なつぞら 第130話 視聴率 19.9%

8月29日(木曜日)放送の『なつぞら』第130話の視聴率は19.9%でした。

『キックジャガー』の最終回は…

優の言葉からヒントを得たなつ(広瀬すず)の提案によって『キックジャガー』 の最終回は…

強敵に敗れ、正体も知られてしまったキックジャガー=ナカガミケンヤが、孤児院の子供たちの前に現れ、子供たちに「もう戦わなくていい」と言われた後、キックジャガーとしてではなくナカガミケンヤとして戦い始める

…というものになりましたね!

上記のようにアニメ版『タイガーマスク』の最終回は強敵に勝利したものの正体を知られてしまったタイガーマスク=伊達直人が子供達の前から姿を消し、何処へともなく去ってしまうというものでしたが…

もしも、アニメ版『タイガーマスク』を作った人々の中になつがいたら… 『タイガーマスク』の最終回は『キックジャガー』の最終回のようになっていたかもしれないですね!

サイトナビ

⇒⇒⇒なつぞら第131話 なつよりも茜と一緒にいたい優はこちらから

⇒⇒⇒なつぞら第22週なつよ、優しいわが子よ あらすじ(ネタバレ)はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『なつぞら あらすじ(ネタバレ)・視聴率』の全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました