朝ドラ なつぞら 第112話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空なつぞら

なつぞら 第112話(8月8日放送)あらすじ(ネタバレ)

「朝ドラ なつぞら 第112話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率」用フォト なつぞら ドラマガイドPart2 表紙=広瀬すず

雪次郎、新しいお菓子を完成させて…

農協の工場建設問題は無事解決しました。

なつ(広瀬すず)の育った環境を知った坂場(中川大志)は、なつが多くの人からの愛情を受けて育ったことを実感し、絵を生み出す力の源を知ります。

そして坂場はある思いをなつに打ち明けました。

組合長の田辺(宇梶剛士)に呼ばれたなつは、彼が入院している病院を訪れ、そこであるお願いをされます。

一方、その頃、「雪月」では、雪次郎(山田裕貴)が何かを企てていました。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-08-08&ch=21&eid=30775&f=4681

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第113話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

⇒⇒⇒なつぞら第19週なつよ、開拓者の郷へ あらすじ(ネタバレ) はこちらから

放送前に

雪次郎 (山田裕貴) は、自分で考案した新しいお菓子を完成させていました。

そして、 なつ(広瀬すず) 、夕見子(福地桃子)、天陽(吉沢亮)、倉田(柄本佑)、門倉(板橋駿谷)、良子(富田望生)を「雪月」に呼び出した雪次郎は、その新しいお菓子を皆に味見させます。

そして、皆から高評価を得て、なおかつ父・雪之助(安田顕)のお墨付きも得た雪次郎は、菓子職人としての自分が一人前となった自信を持ち…

夕見子にプロポーズをします!

第112話の中で、どこまで描かれるかは、私にはつかめていませんが、とにかくそういうことになります!

なお、なつが田辺( 宇梶剛士 )から何を頼まれるのかという事に関しては、全く情報が得られていません。

なつは、いったい田辺から何を頼まれることになるのでしょうか?

なつぞら 第112話 視聴率とトピック

なつぞら 第112話 視聴率 21.5%

8月8日(木曜日)放送の『なつぞら』第112話の視聴率は21.5%でした。

白黒画面の中に三倉茉奈さん登場!

信哉(工藤阿須加) が結婚した女性アナウンサーとして白黒テレビの画面の中でではありましたが、三倉茉奈さんが登場しましたね!

説明不要だとは思いますが、三倉茉奈さんは双子の佳奈さんとともに-

1996年下期放送の朝ドラ第55作『ふたりっ子』で主人公の双子姉妹の子供時代を演じ…

2008年下期放送の朝ドラ第79作『だんだん』で主人公を演じています!

サイトナビ

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第113話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

⇒⇒⇒なつぞら第19週なつよ、開拓者の郷へ あらすじ(ネタバレ) はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『なつぞら あらすじ(ネタバレ)・視聴率』の全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました