朝ドラ なつぞら 第107話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空なつぞら

なつぞら 第107話(8月2日放送)あらすじ(ネタバレ)

「朝ドラ なつぞら 第107話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率」用フォト なつぞら ドラマガイドPart2 表紙=広瀬すず

坂場、東洋動画に退職届を提出する

なつ(広瀬すず)が原画、坂場(中川大志)が演出を務めた漫画映画は東洋動画始まって以来の最低の興行成績となってしまい、大失敗に終わります。

坂場はその責任を取って東洋動画に退職届を提出します。

その後、なつの元を訪れた坂場は、アニメーターとして終わった、自分との約束(映画が成功したら結婚するということ)を忘れてくれ、となつに言います。

坂場からの一方的な申し入れに、なつは坂場への思いを一気に話し、その場から去ります。

帰宅以来、部屋にこもりきりのなつを心配した亜矢美(山口智子)は咲太郎(岡田将生)に相談しますが…。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-08-02&ch=21&eid=25914&f=4681

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第108話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

⇒⇒⇒なつぞら第18週(7月29日~8月3日)あらすじ(ネタバレ)はこちらから

放送前に

第107話は、坂場(中川大志)が退職届を東洋動画に提出し、なつ (広瀬すず) へのプロポーズをなかったことにしてくれと言うという、非常にショッキングな回となります!

もっとも、坂場はプロポーズの際に「僕と! 結婚してください」と言う前に「長編映画を成功させたら」と言っていましたし…

なつがプロポーズを受け入れた後も「映画が成功したらですよ」と念を押すように言っているんです。

ですから、プロポーズを撤回はしても、プロポーズを反故にしたというわけではないんですけれどもね…。

とはいえ、なつにとってそれがショッキングな出来事であることに変わりはないでしょうが…。

ネタバレしてしまいますと、坂場の東洋動画退職は動きませんが…

坂場はプロポーズの撤回を撤回するようになります!

(変な日本語ですが、撤回の撤回とは、つまり… そういうことです!)

なつぞら 第107話 視聴率とトピック

なつぞら 第107話 視聴率 21.4%

8月2日(金曜日)放送の『なつぞら』第107話の視聴率は21.4%でした。

『神をつかんだ少年クリフ』は興行的に…

興行的には大失敗に 終わってしまった『神の少年クリフ』ですが…

この作品の元になっているのは1968年に公開された『太陽の王子ホルスの大冒険』です。

そして、『太陽の王子ホルスの大冒険』 も 『神の少年クリフ』 のように興行的には失敗に終わってしまったようですが…

『太陽の王子ホルスの大冒険』は、高校生、大学生くらいを対象とした内容で制作されていながら、宣伝はもっと低い年齢の子供向けに行われてしまったことも興行的な失敗の一因となっていたようです。

サイトナビ

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第108話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

⇒⇒⇒なつぞら第18週(7月29日~8月3日)あらすじ(ネタバレ)はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『なつぞら あらすじ(ネタバレ)・視聴率』の全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました