朝ドラ なつぞら 第104話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空なつぞら

なつぞら 第104話(7月30日放送)あらすじ(ネタバレ)

「朝ドラ なつぞら 第104話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率」用フォト なつぞら ドラマガイドPart2 表紙=広瀬すず

なつ、亜矢美の悲しい恋を知る

「風車」では、カスミ(戸田恵子)や茂木社長(リリー・フランキー)達が集まり、亜矢美(山口智子)が、かつてムーランで踊り子だった頃の悲しい恋のことを話していました。

なつ(広瀬すず)は それを聞いて、今も結婚していない亜矢美の気持ちに思いを巡らせます。

年が明け、テレビ漫画「百獣の王子サム」が大人気となり、なつ達はますますアニメーションの仕事に追われていましたが…

そんな中、同僚の茜(渡辺麻友)が結婚することになりました。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-07-30&ch=21&eid=24179&f=4681

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第105話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

⇒⇒⇒なつぞら第18週(7月29日~8月3日)あらすじ(ネタバレ)はこちらから

放送前に

第103話から第108話までの週間のタイトルが『なつよ、どうするプロポーズ』となっていますので、なつ(広瀬すず)が坂場(中川大志)からどこかでプロポーズをされることは間違いないはずです!

第108話では、なつが、亜矢美(山口智子)の過去の悲しい恋のことを知り…

さらには、同僚・茜 (渡辺麻友)が結婚することも 知るという展開があるようですので…

もしかしたら、その流れに乗って一気に坂場がなつにプロポーズをするようになるのかもしれないですね…?

とにかく… 坂場がどこかでなつにプロポーズをすることは間違いないわけですが…

問題は、それに対してなつがどのように応じるのかというところですね!

注目していきたいと思います!

なつぞら 第104話 視聴率とトピック

なつぞら 第104話 視聴率 20.8%

7月30日(火曜日)放送の『なつぞら』第104話の視聴率は20.8%でした。

亜矢美の恋の話 悲しいけど素敵でしたね…

亜矢美(山口智子) の恋の話は、悲しいけれども素敵な話でしたね…。

でも、素敵ですけど… やっぱり悲しい話でしたね…。

私、ちょっと涙ぐんでしまいましたけど… あの藤正親分(辻萬長)も泣いていたくらいですから仕方ないですよね。

恋も引き裂き、人の未来も強制的に奪ってしまう… 戦争っていったいなんなんでしょうね…

戦争なき時代でも人間の歪んだ狂気が、人の未来を奪ってしまうことを最近改めて思い知らされたばかりですが…

戦争は、狂気の集合体なのかもしれませんね。

坂場、条件付きプロポーズ

坂場(中川大志)がついにハッキリとなつ(広瀬すず)にプロポーズしましたが…

「長編映画を成功させたら」という、いわば条件つきのプロポーズでしたね!

で、ネタバレしてしまいますと、長編映画は大失敗に終わってしまうんですよね!

下山(川島明)と茜(渡辺麻友)は実にスンナリとゴールインしていたみたいですが…

なつと坂場の恋は、そうスンナリと進んではいかないようです!

サイトナビ

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第105話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

⇒⇒⇒なつぞら第18週(7月29日~8月3日)あらすじ(ネタバレ)はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『なつぞら あらすじ(ネタバレ)・視聴率』の全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました