朝ドラ なつぞら 第100話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率

朝ドライメージフォト 真っ青な夏の空なつぞら

なつぞら 第100話(7月25日放送)あらすじ(ネタバレ)

「朝ドラ なつぞら 第100話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率」用フォト なつぞら ドラマガイドPart2 表紙=広瀬すず

雪次郎、舞台で大役を務め…

なつ(広瀬すず)、坂場(中川大志)、光子(比嘉愛未)は、雪次郎(山田裕貴)が大役を務めた舞台を観ました。

感動したなつや坂場は、その感想を雪次郎に伝え、舞台に満足した咲太郎(岡田将生)も雪次郎を褒め称えます。

雪次郎は喜び、舞台は無事に幕を閉じました。

主役、蘭子(鈴木杏樹)に 雪次郎は感謝を伝え、礼を言います。

すると蘭子は、二人でお祝いしようと言って、自分の家に来るよう雪次郎を誘います。

参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-07-25&ch=21&eid=19974&f=4681

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第101話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

放送前に

第97話で雪次郎(山田裕貴)と蘭子(鈴木杏樹)が噂になっているとわかりましたが…

蘭子が雪次郎に自分の部屋に来るよう誘うとなると…

噂は、ただの噂ではなく… 全く火のないところに煙が立っていたのではなく…

蘭子は雪次郎のことを憎からず想っていて、そのことが噂の元になった……ということなのでしょうかね?

それとも、蘭子が自分の家に来るように雪次郎を誘ったことには、そういう意味があるのではなく、何か他のことを意味しているのでしょうか?

そのへんのところは放送を楽しみに待ちたいと思いますが…

とにかく雪次郎が役者としての道で大きな一歩を踏み出せ、人に感動を与えられるだけの力をつけてきたことは確かなようですね!

なつぞら 第100話 視聴率とトピック

なつぞら 第100話 視聴率 20.2%

7月25日(木曜日)放送の『なつぞら』第100話の視聴率は20.2%でした。

雪次郎、いったいどうなるの?

雪次郎(山田裕貴)、いったいこれからどうなるんでしょうか?

事前情報によって第102話で雪次郎が大きなカバンを持って帯広の「雪月」に現れることがわかっていますが…

今回の第100話の時点では、雪次郎はこれからも芝居を続けていく気満々でしたよね?

いったい、第101話で何があり、第102話で雪次郎が「雪月」に戻るようになるのでしょうか?

第101話で雪次郎が蘭子(鈴木杏樹)から「思いもよらない言葉」をかけられることはわかっていますが…

どうやら、その「思いもよらない言葉」が雪次郎の人生を大きく大きく左右することになるみたいですね!

サイトナビ

⇒⇒⇒朝ドラ なつぞら 第101話 あらすじ(ネタバレ)・視聴率はこちらから

⇒⇒⇒トップページはこちらから

※トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『なつぞら あらすじ(ネタバレ)・視聴率』の全てのページへダイレクトに入れます

タイトルとURLをコピーしました